先輩花嫁さんに聞きました!マリッジブルーに陥った時の解消法♪

大好きな彼との結婚が決まり、浮かれ気分だったプレ花嫁の方。
「浮かれ気分がおさまったら、今度は徐々に不安な気持ちに変わってきた」なんてことはありませんか?
これが、いわゆる「マリッジブルー」です。
マリッジブルーは、半数以上のプレ花嫁の方がなってしまうのだとか!
せっかく結婚が決まって幸せなはずなのに……どうして私がこんな気持ちになってしまうの?
そう不安に感じているプレ花嫁さんはいませんか?
気分がすぐれない……なんていうときは、先輩花嫁の皆さんのアドバイス&解消法を参考にするに限ります♪
今回は、先輩花嫁の意見を参考に、マリッジブルーの解消法をご紹介します!

先輩花嫁に聞く!マリッジブルー解消法①気分転換をする

girlydrop.com

そもそも、どのタイミングで自分がマリッジブルーだと気づくのでしょうか?
これは人それぞれですが、プロポーズを受けて結婚を決めた時は周りの友達に大きな声で自慢したいほど気分が高ぶっていたのに、徐々にその気持ちが不安なものに変わってくる、というケースが先輩花嫁さん曰く多いようです。

こうした精神的な不安定さを感じたときは、気分転換をしてみましょう♪
思い切って結婚のことを考えるのはやめ、とことん好きなことをするのがおすすめ解消法。
例えば、休日に一人旅をしてみたり、ハンドメイドに没頭してみたりするんです。

すぐにマリッジブルーから抜け出すきっかけにはならないかもしれませんが、少なくともモヤモヤを感じることがほとんどなくなるはずですよ♡

先輩花嫁に聞く!マリッジブルー解消法②彼ととことん話し合う

あなたがマリッジブルーになってしまった原因を考えてみてください。
その中に「どうして私ばっかり……。」というセリフが見え隠れしていませんか?
もしそうなら、思い切って彼と話し合うという選択肢を選ぶのが、おすすめの解消法♡

例えば、結婚式の準備を進める中で、お互いに仕事をしているにも関わらず、彼はほとんど手伝わず、あなたばかりが準備に関わっていたとします。
すると、大半の女性は「私も仕事をしているのに、どうして私ばっかり忙しいの?」と、知らぬ間にストレスを感じてしまうのです。

そうした場合、男性は気づいてないことが多いので、彼との話し合いを意識し、責め立てずに事情を聞き出しましょう。「私も仕事で忙しいから、出来たら結婚式の準備は二人で進めたいんだけれど、何か手伝えない理由があるのかな?」というように、彼の気持ちを伺うような聞き方をすれば、彼も考えを改めてくれるはず♡

一人でモヤモヤと考えて最終的に爆発させるのではなく、問題を感じたときに話し合いの場を設けるようにするとマリッジブルーを解消できる、というのが多くの先輩花嫁さんの意見です。

先輩花嫁に聞く!マリッジブルー解消法③覚悟を決める

結婚は、これまでの人生で一番大きな決断です。
どんなに幸せでも、不安や迷いの気持ちが生まれてしまうのは仕方がないことでしょう。
しかし、いずれも決めたのはあなた!大人になり、自分で全ての行動を決断してきた今だからこそ、覚悟を決めて結婚するという事実と向き合うことが大切なのです。

“逃げ道がある”という気持ちをどこかに持っていると、つい気持ちに迷いが……。
結婚を決めたのですから、もう逃げ道はありません。
逃げるのではなく、結婚後の楽しいことを考えるほうが自分自身が充実しますよ♡

悩んだり不安になったりする時間をもっと楽しいことに変えていこうとする気持ちこそが、マリッジブルーの解消法!というのが先輩花嫁さんの意見なので、ぜひ参考に♪

先輩花嫁に聞く!マリッジブルー解消法④考え方を変えてみる

プレ花嫁さんは、「もし自分がマリッジブルーに陥ってしまったら、どうしよう」と考えてしまいがち。しかし、物の見方を少し変えるだけで、マリッジブルーから解放された!という先輩花嫁の意見は意外にも多いんです。

「もしかして、彼よりもっといい人がいたのかも?」なんていうのは、結婚を控えたプレ花嫁さんが良く考えてしまうこと。しかし、時に彼の優しさに触れると「こんなにやさしい彼と出会えたなんて、やっぱり神様はいたんだ♡」と一気に考え方が変わりますよね。

がらりと大きく考え方を変えなくても、物の見方を少し変えるだけで簡単な解消法に繋がることでしょう♪

先輩花嫁に聞く!マリッジブルー解消法⑤家族との時間を過ごす

結婚に対しての不安な気持ちは、意外と人に理解してもらえないもの。
「あんなに大好きな彼と結婚できるのに、落ち込んでいるなんて変なの!」と思われてしまうこともしばしば!

そういう時は、あなたのことをよく理解している家族との時間を大切に過ごして、気持ちを落ち着けてみてください。マリッジブルーに陥ってしまっているあなたにはぴったりの解消法。

自分のことを無償の愛で包み込んでくれる家族との時間を噛みしめるように過ごすことで、彼との結婚に対しても、そっと後押ししてもらえた気分になります♪

「やっぱり家族って素敵♡」そう思える時間を過ごすことができれば、あなたも結婚して新しい家族を作っていくことに対して、不安な気持ちよりも楽しみな気持ちが勝つようになるはず!という先輩花嫁さんにのご意見です。

先輩花嫁に聞く!マリッジブルー解消法⑥彼とお互いを高めあうことが大切

最後にご紹介する、先輩花嫁さんに聞いたマリッジブルーの解消法は、彼とお互いの存在を高めあうという方法。

彼もあなたも、これまで別々の人生を歩んできた大人同士です。
そうした二人が一緒になって家庭を築いていくのは、楽しいことだけでないはず。
困難だって待ち受けています。
そういう時は、お互いの意思を確認、尊重して認め合うことが大切♡

彼もあなたも小さな不満をため込んでいたら、最終的に爆発してしまうかもしれません。
そして、これは自分だけにしか伝わらない負のループなんです。
せっかくこれからの人生を二人で歩んでいくのですから、お互いに意見を口にしましょう♪

この時、注意したいのが、彼に話すときの口調!
決して相手を責めたてるような言い方をせず、穏やかに“対話”をする気持ちでいましょう。
そうすれば、喧嘩になることはなく、お互いを尊重して高めあう関係性を築いていけるはず。
気が付いたらモヤモヤした気持ちを抱えてしまうのが、マリッジブルー。
もしなってしまったら、先輩花嫁も後押ししている6つの解消法を試してみてください!
幸せな結婚への道のりですから、胸を張って堂々と楽しく生きましょう♡

【関連記事】マリッジブルーって本当にある?原因と解消法を知ることが大切♡

結婚が決まった女性は、嬉しさ故に、ただ気持ちが高揚しているだけではありません。幸せな結...

マリッジブルー 解消法 先輩花嫁

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

秋間 恵璃

フリーデザイナー・アパレルマーケティングのお仕事をしています*

アパレルデザイナー・プ…

>もっとみる