雑誌連動

大人だからこそ。「ピンクコーデ」を自分のものにするテク♡

Cover image: wear.jp

♡4MEEE magazine Vol.2 p.43〜「PINKのかわいい魔法♡山本美月」

ある程度大人になるとピンクが着たくても恥ずかしいなと思ったり、子どもっぽくなってしまうから着れない……という考えを持っていたりしませんか?
だけど最近は、大人だからこそピンクを取り入れたオシャレコーデがたくさんあるようです♪
早速ご紹介していきたいと思います♡

大人のピンクコーデ① カジュアルに決める。

wear.jp

ビビッドピンクもカジュアルに決めることによって、可愛くなりすぎずにバランスのとれたコーディネートが完成しちゃいます。

シンプルな組み合わせもピンクの色と小物使いで一気にオシャレに♪

大人のピンクコーデ② バッグで高見え!

wear.jp

ショートパンツにピンクを取り入れたコーディネート。

とってもラフな感じですが、バッグがコーデ全体を高見えさせてくれていますよね♪

大人のピンクコーデ③ パステルカラーで取り入れる。

wear.jp

ロングカーディガンでピンクを大胆に取り入れたコーディネート。

くどくなりすぎてしまうのでは?と思うかもしれませんが、パステルカラーでふんわりとした印象にしてくれるので、女性らしく仕上がりますよ♪

大人のピンクコーデ④ 小物でアクセント!

wear.jp

小物でピンクを取り入れるのもとっても可愛いんです。

バッグとパンプスにピンクを取り入れることでコーディネートのアクセントになっています♪

ファーやキャスケットなどトレンド感満載なコーディネートは、2016年秋に挑戦したいお手本コーデですね!

大人のピンクコーデ⑤ ラフな組み合わせに投入!

wear.jp

シンプルでラフな組み合わせもピンクを取り入れることで、ワンランク上のコーディネートが完成しちゃうんです!

ピンクはとことん女性らしいアイテムにしか合わないと思われがちですが、ラフなコーディネートとの相性も抜群ですよ♪

大人のピンクコーデ⑥ 季節感たっぷり♪

wear.jp

ちょっぴりレトロっぽさのあるオシャレコーディネート!

フレアスリーブはトレンド感満載。そしてピンクのベロア素材のタイトスカートを合わせて、季節感をたっぷり入れたスタイルです。

ボルドーなどの秋色ではなく、あえてピンクを取り入れることでオシャレ度がアップ♪

大人のピンクコーデ⑦ ファーバッグでトレンディに。

wear.jp

2016年秋冬トレンドのファーバッグにピンクを取り入れたコーディネート。

ふんわりとした優しいピンクなら取り入れやすく、差し色になってとても女性らしい印象に変身させてくれますよ♪

大人のピンクコーデ⑧ セットアップでおしゃれ顔!

wear.jp

セットアップでピンクを取り入れるのもとっても可愛いですよね。

全身ピンクでも色合いやシルエットが大人っぽいものをチョイスすれば、大人の女性らしいコーディネートが完成しちゃいますよ♪
ピンクに抵抗があった方も「これだったらいける!」というものがあったのではないでしょうか?
これを機に、大人ピンクコーデにチャレンジしてみてくださいね♡

甘すぎない可愛さへシフト。
真似したい大人ピンクコーデ

ピンク コーデ 大人 大人コーデ 秋コーデ

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

ゆり

女子大生サークルL'Allure

>もっとみる