「父の娘に生まれて幸せ」秋元梢さん&九重親方の絆にじんわり

LIFESTYLE

2016年7月31日(日)、元横綱の千代の富士貢(ちよのふじみつぐ)さんが、すい臓癌でお亡くなりになりました。
相撲界の大スターであった千代の富士貢さんと、娘さんであるモデルの秋元梢(あきもとこずえ)さん。
親子の絆は深く、仲良し家族の秋元家には感動のエピソードがありました♡

大川由梨
大川由梨
2016.08.02

千代の富士貢&秋元梢さんの親子の絆① 優勝の励みは「記念撮影」

新人時代から数々の伝説を残し、“ウルフ”のあだ名で親しまれてきた千代の富士貢(ちよのふじみつぐ)さん。

奥さんの久美子(くみこ)さんとの間に、1男2女をもうけます。

ファッションモデルとしてテレビや雑誌などで活躍している秋元梢(あきもとこずえ)さんは、次女!秋元梢さんの下に、妹さんも生まれますが……生後すぐに病気のため亡くなってしまいます。

出典:www.sponichi.co.jp

自分のお子さんたちがとにかく可愛くて仕方なかった、千代の富士貢さん。
優勝した時に行われる記念撮影で、お子さんを抱いて写真に写ることを何よりも励みにしていたそう。

一人の力士でありながらも、“かっこいいパパ”という姿もしっかり見せたかったのでしょうね♡

とても嬉しそうな笑顔に、こちらも思わず微笑んでしまいますね♪

千代の富士貢&秋元梢さんの親子の絆② 「一般家庭のような育て方」が主流!

お父さんは有名力士!けれども秋元梢(あきもとこずえ)さんはご両親の教育方針により、“普通の女の子”として育てられてきました。

千代の富士貢(ちよのふじみつぐ)さんの苗字は“秋元”。
けれども苗字だけだと、有名人の子供ということは、分かりにくいですよね。
そのため、自分から父の存在を明かさない限りは有名人の子供として、もてはやされることがなかったのだそう。

自分が特に“有名人の子供”だと思うことなく、3兄弟で育ったみたいです♡

学生時代はアルバイトもしていた、秋元梢さん!
ヘアサロンのモデルを務め、その後は本格的にモデルを目指すようになります。

20代の前半はファッションブランドMILKBOY(ミルクボーイ)で、アルバイトをしていたようです♡

また、秋元梢さんはインタビューで“ずっと大切にしているファッショングッズは?”という質問に対し、「バイトして買ったエンジニアブーツ!」と答えていました。

貴重なアルバイト代で、欲しかった念願のアイテムを買ったであろうことが伝わってきますよね♪

千代の富士貢&秋元梢さんの親子の絆③ 全力でモデル業を応援!

親の力やネームバリューに頼らず、自分1人の力でお仕事をがんばってきた秋元梢(あきもとこずえ)さん。

モデルから、本格的に芸能界デビューを決めた時、千代の富士貢(ちよのふじみつぐ)さんは「やりたいことをやれ!」と、背中を押したのだそう。

秋元梢さんがデビューし、世間に“千代の富士貢さんの娘”だと認知されるようになった頃には、「父の存在を抜かすようにがんばりたい。」と語っていました。

千代の富士貢&秋元梢さんの親子の絆④ とにかくお父さんが大好き!

出典:ameblo.jp

秋元梢さんは、外出する時は千代の富士貢(ちよのふじみつぐ)さんと手を繋ぐほど、仲良し!

そして携帯電話の待ち受けは、先ほどご紹介した、お父さんが優勝した時に秋元梢(あきもとこずえ)さんを抱っこした写真なのだとか♪

また理想のタイプを聞かれると「お父さんに勝てる人!」と、答えていました。

実は千代の富士貢さんは、現役引退後もお仕事が忙しく、家を空けることも多かったのだそう。
そのため秋元梢さんは、一緒に過ごせる貴重な機会をいつも楽しみにしていたよう。

手を繋いでお出かけしてしまうのも、なんだか納得な理由ですね♡

千代の富士貢&秋元梢さんの親子の絆⑤ 和装ウェディングドレス

出典:www.kuraudia.co.jp

2016年7月中旬、秋元梢(あきもとこずえ)さんは、和装ウェディングドレスのイベントに出席!
フォトグラファーの蜷川実花(にながわみか)さんがデザインした、華やかなドレスに身を包んでいました♡

その時、すでに癌の進行が進んでいた千代の富士貢(ちよのふじみつぐ)さん。
報道陣から千代の富士貢さんの容態を聞かれるも、コメントせずに笑顔のままでした。

そして和装ウェディングドレスについて「結婚式は一生に一度のものだと思いますが、だったら派手でも着たいですね。」と、話していました。

この時の秋元梢さんの気持ちを想うと……とても胸が痛みますね。
きっとお父さんに、“いずれ本物のウェディングドレス姿を見せたい”と思っていたに違いありません。

千代の富士貢&秋元梢さんの親子の絆⑥ そして父の旅立ち……

そして2016年7月31日(日)、体調が弱っていた千代の富士貢(ちよのふじみつぐ)さんが、お亡くなりになりました。

秋元梢(あきもとこずえ)さんは、ご自身のTwitter(ツイッター)にて、「最期は苦しむ事なく、家族全員に看取られて、息を引き取りました。今まで父を応援してくれた皆様に感謝申し上げます。父の娘に生まれて、幸せです。」と、綴っていました。

実は同日31日に、お誕生日祝いをしてもらったことに感謝を述べていた秋元梢さん。
立派な女性として育った、秋元梢さんの姿に、千代の富士貢さんも天国で安心していることでしょう。

親子の絆が深かった、千代の富士貢(ちよのふじみつぐ)さんと秋元梢(あきもとこずえ)さん。
いかに仲良し親子だったか分かり、涙を誘うエピソードが満載でした。
秋元梢さんのように、お父さんへきちんと感謝をする気持ち。ついつい忘れがちになってしまいますが、見つめ直したいと思うはずです♡

2016.08.02 UP
※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。