男女必見!飲み会で使える気遣いテクって?

LIFESTYLE

合コンや女子会、打ち上げなど飲み会に参加する場面はたくさんありますよね。
そんな飲み会で、男女関係なく使えるテクニックをご紹介します♡

飲み会で使える気遣いテク① スマホをいじらず会話に参加する

出典:data3.whicdn.com

せっかくの飲み会なのに、スマホをいじっていたら周りのみんなだって話しかけづらくなってしまいます。

しかもスマホばっかりいじっていると、気づかないうちに置いて行かれて、みんなの話についていけなくなってしまいますよ。

もしも会話に入れずスマホをいじっている人がいたら、その子にも積極的に話しかけてみましょう♪実は会話にうまく入れずにスマホをいじってしまっているのかもしれません。

話題作りのためにスマホで何かを共有するのはアリですが、基本スマホはいじらないのが鉄板ルール。

飲み会で使える気遣いテク② 内輪で盛り上がらず、話題をみんなで共有する

出典:data1.whicdn.com

知り合いが複数いた場合、内輪ネタで盛り上がってしまうこともありますよね。

いろいろな人がいる中で内輪ネタで盛り上がるのはなるべく避けましょう。
もし内輪ネタで盛り上がってしまっても必ず「話題をみんなで共有すること」を忘れないこと。


内輪ネタを知らない人は分からないから困ってしまいますよね。これを忘れなければ、みんなで楽しく話が盛り上がれることができます♥

飲み会で使える気遣いテク③ お酒が飲めない子を考慮する

出典:data1.whicdn.com

飲み会の中でも「お酒が飲めない子」は必ずいますよね。自分が飲めるからといってただ飲み会で騒いで楽しむのではなく、飲めない子にも気を配ることが大切です。

飲めない子に無理やり飲ませるのは絶対にだめ!飲めないことに対してのマイナス発言もNGです。

「飲めないのー?飲めないとか勿体ない・・・」ではなくて「飲めないんだ!そしたらソフトドリンクもあるから頼みなー♪」という風にやさしさを含みながら対応しましょうね。

飲み会で使える気遣いテク④ 話に入れない子を作らない

出典:data3.whicdn.com

話に入れていない子に気付いたら必ず話を回していくこと!
本人が話の輪に入りたくなさそうな子なら話は違いますが、せっかく飲み会に来ているんだから一緒の話題で盛り上がりたいですよね。

あなたが話しかければ、変わるはず。

知らない人のことを知れる、深い話ができるチャンスなんてそうそうありません♪
頑張ってはなしかけてみましょうね♡

ただ自分だけが楽しむ飲み会ではなく、みんなが楽しめるような飲み会になるように気を配ることも大切。
気を配ることであなたの印象もグンと上がりますよ♡周りも楽しくなって、みんなもあなたに話かけやすくなる「気遣いテク」、是非試してみてくださいね♪