肌が目立つ季節におさらい♪実はNGな洗顔時・洗顔後のケア4つ

BEAUTY

毎日の化粧を落としたり、ケアするのには洗顔が欠かせません!しかし、その洗顔方法を間違って理解してしまっている人が多いようです……。
今回は、やってしまいがちなスキンケアのNGをご紹介します。

洗顔時・洗顔後のNGケア① 泡をのせる場所が適当

引用:teenikibi.jp

皆さんは、洗顔する際の泡をつくったときに、初めにのせる部分はどこですか?
意外と、のせる場所は気にしない、という方が多くいますが、それはNG!
泡をのせる場所は、とっても重要なことなんですよ!

正しい場所は、“Tゾーン”。
最初にのせる場所が最も洗浄力を強く受けます。
そのため、皮脂や汚れの多く存在するTゾーンを集中的に洗うと良いでしょう!

洗顔時・洗顔後のNGケア② クレンジング剤をしばらくおいてからすすぐ

引用:beautylabo.biz

メイクを落とす際に使われるクレンジング剤。
汚れを浮かそうとして、しばらくおいてから洗い流す人もいますが、実はそれはNG。

クレンジング剤を長時間肌においておくと、角層の潤い成分までも失いがちなんです。
これを防ぐには、短時間でメイクを落とすこと!
肌にのせたら、全体に手早く伸ばしてすぐに洗いましょう!

もし、アイメイクなど落ちにくい部分が残ってしまう時には、部分用メイク落としを使うことをおすすめします♡

洗顔時・洗顔後のNGケア③ 洗顔後にすぐ化粧水をつける

引用:www.threecosmetics.com

洗顔後の肌って、乾燥していると感じませんか?
だから、化粧水を素早くつけたほうが効果的と思っている方が多いんです。しかし、これはNG!
実は、洗顔直後に化粧水をつけることはよくないんです。

なぜなら、自分の肌が必要としているとは限らないからです!
化粧水を必要としない場合があるので、自分の肌に合ったケアをしてください。

・肌のくすみが気になる方
→“水分不足”の場合が多いので、化粧水をたっぷり使用。
・夕方頃に乾燥する方
→“水分保持力”が弱くなっている場合が多いので、化粧水ではなく、乳液やクリームを重ね付け。

スキンケア後の肌には、必要としているものを優先してみて下さい♪

洗顔時・洗顔後のNGケア④ 泡で出てくる洗顔料を使う

引用:www.engineandtransmissionexpress.com

最近は、プッシュするだけで泡が出てくる優れものな洗顔料が多いですよね!
しかし楽チンな分、効果はあまりないようです。

泡がつくりやすい洗顔料には、刺激が強い成分が配合されている場合が多く、特に乾燥肌の方にはよりカサついてしまう原因となります。

やはり、肌質にあった洗顔料で、自分でつくった泡を使用するのが、肌にとっては一番の良いんです!

あなたのスキンケアに、洗顔時・洗顔後のNG行動はありましたか?
もしかしたら、知らないうちに肌の状態を悪化させているかもしれません。
これからのスキンケアに役立ててみて下さい♡