怖いけどチェック!「霊感が強い人」の特徴とは?

Lifestyle

突然ですが……お化けを見たことはありますか?
お化けを見たことがある、心霊スポット付近に行くと頭が痛くなるという人は、霊感が強い人なのかもしれません。
ということで今回は、「霊感が強い人」の特徴をチェックします!

楠原諒子
楠原諒子
2016.07.01

目が鋭い

まず、霊感が強い人の代表的な特徴は、目が鋭い。

「目力が強い」というとわかりやすいかと思います。
ひとつ勘違いしないで欲しいのが、目力には一重・二重、目の大きさは関係ありません。

目力が強い人に見つめられると、その目に引き込まれそうになりますよね。
あの強い力が普通の人には見えないものを映し出すのかもしれません。

感受性が豊か

霊感が強い人の中には、感受性が豊かな人が多いようです。

「感受性」というのは、外界の刺激・印象を受けいれる能力のことです。
感受性が豊かな人は、喜怒哀楽が激しい傾向にあります。

つまり、感受性が豊かな人は、色々なものを感じ取るので、霊も感じてしまうのかもしれません。

揺れを感じやすい

霊感の強い人は、揺れていないのに揺れを感じると聞きます。

例えば、横になってリラックスしている時も「なんか体が揺れてるな〜」と感じるんだそう。

もちろん病気の可能性もありますが……検査をしても原因不明なのなら、あなたには霊感があるのかもしれませんね。

人混みが苦手

「人混みが苦手」「人混みに行くと疲れて肩が痛くなる」という人は、霊感がある可能性が高いです。

なぜかというと、人が多く集まる場所には霊的なものが引き寄せられ、霊が大勢集まっていることが多いから。
つまり、取り憑かれやすい体質の人は、霊を連れて帰ってきてしまうのです。

また、霊的なものは肩に来ることが多いそうなので、肩こりに悩まされます。

知らない人によく声をかけられる

霊感が強い人は「人から頼られやすい」そうです。
理由は、普通の人よりもオーラがあるので存在感があり、相手の印象に残るから。

つまり、よく道を聞かれるなど、知らない人から声をかけられやすいという人は、霊感が強いと言えます。

これは良く言えば「好意を持たれやすい」ということなので、プラスに捉えてください。

あなたはいくつ当てはまりましたか?
科学的な根拠はないと思いますが「言われてみると確かに!」と思うものばかりですよね。
私の知人にも霊感が強い人がいますが「頭痛や肩こりがひどくなる場所には、あまり近づかないようにしている」と言っていました。
霊感が強い人は、生活に工夫が必要なのかもしれません。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。