飲む日焼け止め「ヘリオケア」が話題!成分や値段、購入できる店舗は?

女性が1年中気になる、紫外線。
紫外線は肌の老化の原因のひとつですから、しっかり対策したいですよね♪
今回は塗るのではなく、飲む日焼け止めをご紹介します!

紫外線はお肌の敵!

お肌の老化は加齢によるものだけではなく、紫外線による日焼けも原因だとご存知でしょうか?
紫外線の影響によって、シミやソバカスなど皮膚の老化現象が引き起こります。

毎日、日焼け止めを塗ったり、美白効果のある化粧品を使っていたり、日傘をさしていたり……いろんな紫外線対策をしますよね。

でも、意外と内側からのケアができていない女性も多いはず。
そこで今回は、体の内側から紫外線対策をする飲む日焼け止めサプリメント「ヘリオケア」をご紹介します。

飲む日焼け止めサプリメント「ヘリオケア」って?

www.amazon.co.jp

飲む日焼け止めサプリメント「ヘリオケア」は、美容クリニックや皮膚科などの医療機関で取り扱われています。

飲む日焼け止めサプリメント「ヘリオケア」は、"日焼けをしない"ということではないのでご注意を。紫外線を浴びた影響を抑えるものです。

「ヘオリケア」は、世界50ヵ国の病院で取り扱いがあり、日本では美意識の高い女性を中心に注目を集めています。

ヘリオケア 60粒 [海外直送品]

¥4,580

販売サイトをチェック

「ヘリオケア」にはなぜ日焼け止め効果があるの?

紫外線を浴びると、メラニン色素が増え、体内に「フリーラジカル」というものが発生します。

「フリーラジカル」は皮膚の細胞を傷つけ、シミやソバカス、シワを作るのです。

飲む日焼け止めサプリメント「ヘリオケア」には、そんなフリーラジカルを破壊する「FernBlock」という成分が入っているので、紫外線を浴びた後のケアをしてくれるのですね。

しっかり日焼け止めを塗って外からの紫外線を防ぎ、ヘリオケアで内側からもガードするのが理想です。

飲む日焼け止めサプリメント「ヘリオケア」の飲み方、副作用

飲む日焼け止めサプリメント「ヘリオケア」は、日に当たる30分ほど前に1カプセル飲むだけ。効果は、4〜5時間です。

1日中外出する際は、4〜5時間後にもう1カプセルを飲むようにしましょう。

副作用についてはまだ報告がないそうです。

飲む日焼け止めサプリメント「ヘリオケア」は3種類ある!

飲む日焼け止めサプリメント「ヘリオケア」は3種類あります。

①ヘリオケア オーラル 60カプセル
②ヘリオケア ウルトラ オーラル 30カプセル
③ヘリオケア ウルトラ-D オーラル 30カプセル

①とウルトラシリーズ②、③の違いは、入っているカプセルの数が半分ですが、1錠あたりのFernblockの含有量が2倍ということ。

ウルトラシリーズ②と③の違いは、ビタミンDを含んでいるかどうかです。

ヘリオケアの値段は取り扱い店によって差がありますが、ヘリオケア ウルトラ-D オーラル 30カプセルで、約4,000〜7,000円ほどで販売されています。
いかがでしたか?飲む日焼け止めサプリメント「ヘリオケア」はお安くはないですが、内側からのケアもしっかりしたい方にはおすすめですよ♪

ヘリオケア 成分 値段

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

松本優

食べるの大好き♪都内のカフェ巡りが趣味。友達から聞いたり、雑誌で見つけた素敵なお店は必ずチェックして…

>もっとみる