素敵コーデが台無しに。下着のスケ対策で夏を思いっきりエンジョイ♪

FASHION

夏の爽やかカラーとして欠かせない白アイテム。
どんな色とも合わせやすく、清潔感・清楚な印象を与えることができますが、下着がスケやすいというデメリットもありますよね……。
それではせっかくの素敵コーデも台無しになってしまうので、下着のスケ対策をチェックしておきませんか?

下着のスケ対策、できている?

溶けるような暑さが続く夏。
自然と涼し気なファッションを楽しむ女性が増えていきますよね♡

その中でも、白のトップスやスカート・パンツは夏に欠かせない爽やかなカラーなので、取り入れる方も多いのではないでしょうか。

そこで気になるのが、“下着のスケ”です。
自分では気付かなくても、周りから見ると「色も形もはっきり見えている!」なんてことがあります。

それではせっかくのコーデも台無しですよね。
夏コーデを思いっきり楽しむために、下着のスケ対策を始めていきましょう。

下着のスケ対策①キャミソールやチューブトップを着る

トップスの下着のスケ対策をしたいときは、キャミソールやチューブトップを着るようにしましょう。

トップスと同じ色にして目立たなくさせるだけで、下着のスケが気にならなくなります。
ちょっとしたおしゃれを楽しみたいときは、あえてボーダー柄や色付きのキャミソールを着てみてくださいね。

下着のスケ対策②ペチコートを履く

白くてふんわりとしたスカートも夏に履きたいアイテムですが、やはり下着のスケが気になりますよね。

スカートの場合は、ペチコートを履いて対策をすることがおすすめです。
今ではペチコート付きのパニエなども売っているので、スカートをよりふんわりさせて楽しんでみては?♡

下着のスケ対策③ガードルを取り入れる

スケやすく、下着の線も分かりやすい白ボトムスの場合は、膝上丈のベージュ系のガードルを取り入れてみてください。

下着のスケをカバーするだけでなく、体型を整えるために用いられるガードルは、ヒップをキュッと引き上げてスタイルもよく見せてくれますよ♪

下着のスケ対策④濃いストッキングを履く

夏だと少し暑いかもしれませんが、ガードルの締め付けが気になる方は、濃いめのストッキングを履いて、下着のスケ対策をする方法もあります。

白ボトムスがタイツの色と馴染んでくれるので、違和感なく履きこなせます。
取り入れるストッキングによっては、美脚効果も得られるのでスッと長い脚に見せることができますよ♡

下着のスケ対策⑤ヒップが隠れる服装にする

ヒップが隠れる服装にすれば、スカートや白ボトムスを履いたときの下着のスケを防止することができます。

チュニックタイプのトップスを選んだり、今であればロングカーディガンが大活躍!
トレンド感のあるコーデを楽しみながら、下着のスケ対策ができるので一石二鳥ですね。

下着のスケ対策⑥シャツを腰に巻く

ヒップを隠してスケを対策する方法として、シャツを腰に巻く方法もあります。

白ボトムスと合わせることでカジュアルなコーデに決めることができ、かっこ良く履きこなせそうですね♡
ワンピースやセットアップとも相性が抜群で、メリハリのあるコーデになります。

下着のスケ対策⑦下着の色を見直す

下着がスケやすいファッションアイテムを取り入れる前に、下着の色を見直すことも一つの手です。
おすすめは自分の肌より濃い色のベージュですが、「なんだかオバサンくさくて嫌だな……」と思ってしまう方もいますよね。

ベージュの他にもスケにくいといわれているのは、グレーやパープル・レッドです!
派手なイメージの強いレッドですが、意外とスケにくいと大好評なんですよ♪

さらに、総レースのデザインであれば、可愛くおしゃれにスケを防止することができます。

下着のスケ対策をご紹介させていただきました。
下着がスケないような対策を知っておくだけで、これからは恐れずに白アイテムを取り入れることができそうですね♡