春夏がいいの?秋冬がいいの?脱毛のおすすめ時期は実は○○だった!

BEAUTY

1年の中で、脱毛を始めるのに、おすすめの時期はあるのでしょうか?
脱毛を考えている方や、すでに脱毛サロン通いをしている方も気になっているはず。

たいていの場合は、肌の露出の多くなる春の終わりから夏に向けて、脱毛を考える方が多いですよね。
中には、「どうせ見えないから、秋冬は自己処理もしない!」という強者もいるほど。
なかなか秋冬に、脱毛を考える方は少ないものです。

でも実は、秋冬に始めるのがおすすめだったんです……!
その訳をご紹介していきます♪

脱毛とは

一般的にいう、脱毛とはどういったものなのでしょうか?
そこから説明していきたいと思います。

脱毛サロンでは、光脱毛用のマシンが使われています。
そして脱毛クリニックなどの医療機関では、主に医療レーザーが使用されているんです。

光脱毛は、現在では多くのサロンで幅広く利用されている脱毛方法。
後述した医療レーザー脱毛との違いは、その光の出力にあります。

脱毛の仕組みとしては、特殊な光が色素の黒い部分のみに反応することを利用し、ムダ毛の毛根へと作用するようになっています。
そして光の照射を受けたムダ毛は、数日後に抜け落ちていきます。

これを繰り返し施術することで、脱毛効果を得られるようになるんだそう。
そして最終的には、自己処理などのお手入れがほとんど要らない、ムダ毛のない肌へとなっていくのです。

脱毛サロンやクリニックでの脱毛は、プランによっては一般的に“永久脱毛”といわれています。

これは、永久にムダ毛が生えてこない、というわけではなく、一定の基準があるんです。
簡単に説明すると、時々生えてくるムダ毛は存在するものの、自己処理がほとんど必要ない状態を指します。

脱毛を始めるのにおすすめの時期

脱毛の仕組みをお伝えしましたが、ではその脱毛はいつ頃始めるのがおすすめなのでしょうか。

夏が近づき、半袖やノースリーブなど肌の露出部分が多くなってくると、急に気になり始めるのがムダ毛ですよね。
慌てて脱毛サロンを探し始める方が多くなるのも、この時期といえるでしょう。

でも実は、脱毛を始めるのにおすすめの時期は、うっかりムダ毛に無頓着になりがちな、秋冬なんです!

その理由については、この後ご紹介していきます。

脱毛を始めるのにおすすめの時期が「秋冬」である理由①日焼けは脱毛の大敵

脱毛サロンでの光脱毛や、美容クリニックでのレーザー脱毛は、照射される特殊な光が、メラニン色素に反応するという仕組み。
ムダ毛そのものと、毛根に含まれるメラニン色素へ狙い撃ちすることで、毛が抜ける効果をねらった施術なんですね。

そのため、注意したいのが夏場の日焼け。
紫外線を浴びると、皮膚の奥にメラニン色素が発生するんです。
つまり、脱毛器が発する光が反応してしまい、不用意に肌が傷ついたり、時には火傷をしてしまうケースもあるんだそう。

そもそも日焼けとは、軽い火傷をしている状態といえるんだとか。
肌が日焼けした状態で脱毛をすることにより、過剰に作用してしまうので、肌トラブルを引き起こしやすくなるようです。

多少の日焼けであれば、施術を断られることはないといいます。
しかし施術後に、普段よりも強い痛みを感じたり、赤みが出たりといった症状を覚えることもあるようです。
施術前に脱毛サロンのスタッフから、施術前後で日焼けをする予定がないか必ず問われるのは、そのためなんですね。

春や夏はピクニックや海・プールといったアウトドアへ出かける機会が多い季節。
また夏場は、肌の露出が多い分、外出するだけで日焼けしやすい状態です。
つまり、日焼けの心配が低い秋冬に脱毛を始めることが、おすすめと言えるんですね。

脱毛を始めるのにおすすめの時期が「秋冬」である理由②翌年の夏には脱毛の効果を期待できる

脱毛に通うとすぐに自己処理が必要なくなる、すぐにムダ毛がなくなる、そう思っていませんか?

実際は、1回の施術で処理できる毛は、ほんの一部です。
集中的に通えば、春や初夏からスタートしても、肌を露出する真夏の時期に間に合うのでは?と思うかもしれませんが、脱毛は短期間に集中して施術を行うことができません。

というのも、毛には生えたり抜けたりする、毛周期があるんです。
今目に見えている毛が、全ての毛ではないんですね。

毛は、完全に抜けている時期や生える変わる準備をしている時期などがあるもの。
そうした毛周期に合わせて、2~3ヶ月ごとにサロンへ通い、光を与えることで効果が出てくるのです。

つまり逆算していくと、秋冬から通い始めることで、ちょうど翌年の夏に脱毛の効果が感じられる可能性があるんです♡

脱毛を始めるのにおすすめの時期が「秋冬」である理由③脱毛施設の繁忙期が過ぎて通いやすくなる

ムダ毛が気になり始めるのは、肌の露出が多くなる春から初夏にかけて。
そのため、ほとんどの方がその時期に慌てて、脱毛サロンやクリニックに通い始めます。

そうした傾向から、脱毛サロンは春から夏にかけて繁忙期を迎えるんだそう。
混み合うので予約も取りにくいケースが少なくないようです。

忙しい方にとって、通いたいときに予約が取れない……というのは厄介ですよね。
予約が取れないと、毛周期に合わせて通うことも難しくなるでしょう。
予定よりも、脱毛が完了する時期が遅れてしまうことに繋がるかもしれません。

ということは、脱毛の意識が統計的に低い秋冬を狙えば、繁忙期も過ぎているため、希望の日時に予約が取りやすいとも言えるのです。
人気の脱毛サロンでは断言は難しいですが、あえて春夏の時期を外すことにメリットを感じられるはずです。

また、比較的空いてる時期なら、スタッフに質問をしにくいといった心配も減るかもしれませんね。

脱毛を始めるのにおすすめの時期が「秋冬」である理由④キャンペーンを行う施設が増える

秋冬に脱毛を始めるべき理由は、他にもあります。
繁忙期を過ぎた秋冬だからこそ、「お得なキャンペーン」を行う脱毛サロンが増えのです♡

秋冬は、料金が割引になったり、本来の脱毛部位にプラスして他の部位も脱毛できるなど、お得なプランが用意される可能性があるんです♪

もちろん年間を通して、さまざまなキャンペーンを行っている施設もありますが、よりお得なキャンペーンは秋冬に開催していることが多いので、チェックしてみてくださいね。

脱毛を「秋冬」に始めるデメリット①乾燥

脱毛を始める季節として、秋冬をおすすめしてきました。
しかし、デメリットも少なからずあるんです。

まず最初に挙げられるデメリットが、秋冬は肌が乾燥しやすい季節であるということです。

夏の日焼けと同じように、乾燥した肌もダメージを受けている状態です。
せっかく脱毛サロンの予約を取っても、極度に乾燥していると施術を断られることもあるんですね。

肌が乾燥している時は、肌のバリア機能が低下しています。
その状態で脱毛の光を照射すると、肌が敏感になっているため、強い痛みを感じることがあるんだとか……。
また、もっと乾燥がひどくなってしまう可能性もあるんです。

医師がいるクリニックでは、多少の乾燥であれば施術可能な場合もあるようです。
とはいえ、日頃から十分な保湿をして、乾燥を防ぐことが大切ですね。

脱毛を「秋冬」に始めるデメリット②全身脱毛の処理で寒い思いをする……?

もう一つのデメリットは、寒さです。

全身脱毛の施術は当然、服を着たままではできません。
必要箇所を覆うことができますが、下着はつけず、専用のショーツとタオルケットをまとうだけです。

もちろんサロンの中なので、暖房は完備されていますが、全身脱毛だと施術中は少し寒く感じるかもしれません。

また、サロンで使用する機器によっては、施術前にジェルを塗ります。
このジェルが冷たいので、全身脱毛の際には辛く感じるかもしれません。

そして、施術後には、施術した部位を冷やします。
これも夏場であれば快適ですが、冬場はもともと冷えていた身体が、もっと冷えてしまうでしょう。

冷え性の方や、「とにかく寒いことだけは絶対に嫌」と思う方は、施術前にスタッフに相談してみましょう。
ブランケットを多めにかけてもらうなど、対策をとってもらえるかもしれませんよ。

脱毛における注意点①毛周期

毛には、一定の周期で抜けたり生えたりするといった、毛周期があることをお伝えしました。

毛の生まれ変わりのサイクルは、成長初期、成長期・退行期・休止期といった4段階に分かれています。

実際に、目に見えている毛は、成長期と退行期の毛なんです。
それ以外に、退行期と休止期の毛が存在するんですね。

身体の部位によって違いはありますが、基本的に一定の周期になっているので、脱毛の施術は毛周期に合わせて行われるのが一般的です。
脱毛サロンやクリニックから指定されたペースできちんと通うことで、効率よく脱毛をすることができるんだそう。

ただし、毛周期には、部位による違いの他、人によって違いもあるんだそう。
ストレスや体調などによって毛周期が乱れることもあるといわれています。

毛周期が乱れてしまったり、指定されたペースで通えなかったりすると、うまく脱毛が進まず、施術時に奥に隠れていた毛が、脱毛完了後に生えてきてしまうケースもあるようです。

脱毛において毛周期は、とても重要なんですよ♪
気になることがあれば、脱毛サロンのスタッフなどに聞いて、納得ができる状態で施術を受けるようにしましょう!

脱毛における注意点②短期間で同じ部位を照射できない

少しでも早くムダ毛を減らしたい……と、誰もがそう思うでしょう。
そして、短期間で集中的に施術を受けたいと考える方も多いはずです。

でも、どのサロンでも、短期的なプランは基本的にはないんです。
これは、先にご紹介した毛周期と関係しています。

また、短期間で同じ部位への照射をすることは、肌への影響が懸念されるんだそう。
短期間で施術を繰り返してしまうと、肌が極度に乾燥してしまったり、赤みや火傷といった大きな肌トラブルに繋がったりすることが考えられます。
そのため、脱毛サロンもクリニックも、そうした施術を行っていないのです。

近年、脱毛用のマシンは、肌への負担が軽くなったといわれています。
だからこそ、肌にかかる負担を最小限に抑えて、効率的に脱毛をすれば、キレイな肌を実現できるのでしょう。
焦らず行うことが大切ですね♪

スタッフや医師のアドバイスを聞きながら、肌に優しく、効果的な脱毛を心がけてください♡

脱毛を、秋冬に始めるメリットをご紹介しました!
「肌の露出の少ない秋冬に脱毛!?」と思うかもしれませんが、メリットが意外にもたくさんあるんです。
デメリットも踏まえた上で、次の夏に理想的な肌になることを目指して、脱毛を検討してみてはいかがですか?♡

[aftag]12[/aftag]