男性が「この子猫かぶってるな」と思う瞬間7つ

男性は女性のぶりっ子な姿や、猫をかぶっていることに鈍感だといわれていますが、実はある程度女性慣れしている男性は意外にも女性のそういった部分に敏感な人が多いんです。
そこで今回は、男性が女性に対して猫をかぶっていると感じる瞬間をご紹介していきいたいと思います♪

男性にぶりっ子がバレる瞬間①声のトーンが変わる

いつもは聞いたことがないようなワントーン上がった声を出すと、さすがの男性でも猫をかぶっていることに気付くんだそう。

特定の相手にだけ声のトーンをあからさまに変えてしまうと、「あざといな」と思われてしまうので注意が必要ですよ♪

男性にぶりっ子がバレる瞬間②少量のお酒で「酔っぱらっちゃった」

いつもはカクテル一杯では酔っぱらったりしないのに、お目当ての男性がいる時だけ酔っぱらったふりをしたりすると「こいつ猫かぶってるな」と思われてしまうんです。

酔っぱらったふりをするよりも会話を盛り上げて仲を深めていったほうが良さそう……♡

男性にぶりっ子がバレる瞬間③おバカな子を演じる

本当は知っていることなのに「なにそれ知らな~い!教えて?」などと、おバカな子を演じてしまうと周りから冷めた目で見られてしまうかもしれません。

知らないふりをして男性に近づこうとするよりも素直に反応したほうが後々ラクですよ♪

男性にぶりっ子がバレる瞬間④お気に入りの人の前で態度が変わる

相手によって態度を変えるのは猫かぶりだと思われて当然の行為です。

お気に入りの相手の前だけ良い子ぶったり、純粋な子を演じたりしても、いずれはばれてしまうもの。

ありのままの自分でいることが一番ですよ♪

男性にぶりっ子がバレる瞬間⑤おごられることに慣れている

食事をご馳走してもらった時などに、慣れた対応をしてしまうと猫かぶりなんだと思われてしまうんだとか。

猫をかぶることで男性を欺いておいしいご飯をおごってもらうより、楽しい時間を過ごした方が充実感があるはずですよ。

男性にぶりっ子がバレる瞬間⑥大人しくなる

猫をかぶるといっても、自分を偽っていきなり大人しくなってしまう人も多いんです。

本当はおしゃべりだったり、大きな声で笑ったりするような女の子なのに、静かになってひっそり影を潜めてしまうという人もいるようですが、男性からしたら「あれ、いつもと違うな」と思ってしまうようですよ。

男性にぶりっ子がバレる瞬間⑦世話焼きをする

いつもは友達におかずを取り分けてもらっていたり、酔っぱらった人を介抱するような性格ではないのに、猫をかぶっていきなり世話焼きをしだす女性がいます。

明らかさまな態度は「良い子ぶってるな」と思われてしまう原因になるので、注意が必要ですよ。
いかがでしたか?
お気に入りの相手の前では多少女性らしくいたいと思うのは当然のことですが、やりすぎは周りから引かれてしまう原因になってしまいます。
なるべく猫をかぶりすぎず、素の自分でいることを意識してみてくださいね♪

【関連記事】鬼電は絶対ダメ!大好きな彼から連絡がこない時の対処法とは?

男性は連絡不精なところがあるせいで女子はいつも不安になったり、心配になったりと自分の生...

ぶりっこ バレる 瞬間

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

ゆり

女子大生サークルL'Allure

>もっとみる