WEARで話題なんです♪2017年夏の抜け感は「ベナッシ」で。

FASHION

2016年からトレンドが続くサンダル“ベナッシ”は、つっかけるだけで履けて便利なおしゃれアイテム♡
今回は2017年らしくベナッシを取り入れた着こなしをご紹介します!

コーデに取り入れよう!2017年もベナッシがまだまだ使える

出典:wear.jp

2016年、海外セレブから広まって、一気にトレンドになったベナッシ!
2017年もおしゃれな人は引き続き取り入れています。

「え?ベナッシって何?」という方のために、1度おさらいしておきましょう♡

ベナッシとは昔からある、NIKE(ナイキ)のシャワーサンダルのことをさします。
スポーティーな要素を簡単に取り入れられるアイテムは、夏にぴったり♪

今回は2017年流、ベナッシのコーデ術をお届けします。

ベナッシを取り入れたおすすめコーデ①失敗知らずはモノトーンコーデ

出典:wear.jp

スポーティーなテイストのベナッシは、モノトーンコーデに仕上げると失敗知らずで、大人な着こなしに♡

2017年トレンドのサイドスリットワンピースを合わせれば、トレンド感度が高く、女性らしいスタイリングを楽しめます。

ベナッシを取り入れたおすすめコーデ②花柄マキシスカートでフェミニンに

出典:wear.jp

ベナッシを取り入れても女性らしい着こなしを楽しみたい!という方は、花柄のマキシスカートを合わせてフェミニンに♪

全身を黒で統一することで、シックなコーデが完成しますよ。

ベナッシを取り入れたおすすめコーデ③白の分量を多くして爽やかに

出典:wear.jp

同じモノトーンスタイルでも白を取り入れる分量を多くすると、爽やかなコーデが叶います。

ワイドなシルエットのボトムスやサロペットを選ぶと、トレンド感あるバランスに仕上がります。

足元は白のベナッシで軽やかな印象に♡

ベナッシを取り入れたおすすめコーデ④デニムコーデもモノトーンで失敗知らず!

出典:wear.jp

ベナッシをデニムと合わせる場合も、基本モノトーンで合わせれば、失敗知らず♪

レースのビスチェを投入すれば、一気に女性らしくフェミニンな着こなしに!

カゴバッグでナチュラルな素材をプラスすると、こなれた印象のコーデを演出できます。

ベナッシを取り入れたおすすめコーデ⑤ワイドデニムでキレイめに

出典:wear.jp

カジュアルな印象が強いワイドデニムですが、ベナッシと合わせたコーデだと、キレイめな着こなしを作ることも可能なんです!

ゆるっとしたサイズ感のシャツをさっと羽織れば、メンズライクな中に、女性らしさを感じる大人カジュアルコーデになりますよ♡

ベナッシを取り入れたおすすめコーデ⑥スリットワンピースで作るリラクシーな着こなし

出典:wear.jp

ワイドパンツにカットソーワンピースを合わせれば、2017年らしいリラクシーなコーデが完成します。

ただ合わせただけだとバランスが悪いので、高めの位置でウエストマークするのが、おしゃれに見せるポイントです♪

足元はベナッシを取り入れて、しっかりと外しポイントを作ってみてください♡

ベナッシを取り入れたおすすめコーデ⑦白ベナッシなら女性らしい着こなしに

出典:wear.jp

ワイドパンツに白のベナッシを合わせれば、女性らしくよりキレイめなコーデに♡
全体を淡いトーンで統一すれば、さらにカジュアル感を抑え、上品な印象を演出できます。

軽やかな白ベナッシには、爽やかなブルーが相性抜群です。

ベナッシを取り入れたおすすめコーデ⑧カラーコーデでトレンドライク!

出典:wear.jp

上下カラーアイテムで揃えれば、大人可愛い着こなしに♡
フリルや花柄など、女性らしいモチーフを取り入れるとGood!

足元がベナッシでフラットな分、すっきりウエストINすると、バランスの取れたコーデに仕上がります。

ベナッシを取り入れたおすすめコーデ⑨柄ベナッシはリゾートライクに決まる

出典:wear.jp

おしゃれ上級者さんがこぞって取り入れている花柄ベナッシは、リゾートライクなコーデに仕上げるのが正解!

マキシワンピースにカゴバッグ、ストローハットを合わせてリゾートムードをとことん演出して♪

組み合わせるアイテム次第で、印象がガラッと変わるベナッシ!
自分に合わせた取り入れ方で、2017年夏流のコーデを楽しんでくださいね♪