肌のデコボコをなんとかしたい!お尻のセルライトの原因と解消法3つ

誰もが一度は悩む、お尻のセルライト。
うっかりできやすいのに、なかなか頑固で解消されず、どうすればいいかわからないという方も少なくないでしょう。

ごつごつ感のあるセルライトがあるのとないのとでは、見た目に大きな差が出てくるもの……。

そこで今回は、お尻にセルライトができてしまう理由や対処法などをご紹介します。
今すぐできるものもあるので、早速トライしてみてくださいね。

目次

セルライトって何?

よく聞くセルライトとは、老廃物と脂肪細胞とが混ざって固まったもののことです。

血行不良などを理由に、脂肪細胞が老廃物などを吸収してしまうんですね。
お尻から太ももにかけてつきやすく、徐々に硬くなります。

普通にしていると見えることはあまりありませんが、太ももなどをぎゅっと絞ってみると、肌の表面がぼこぼこと浮き上がってきます。それがセルライトです!

セルライトは落ちにくいことが特徴で、多くの女性の悩みでもあります。
脂肪なら運動などで落とすことができますが、セルライトは一度ついてしまうと、自然に消えることはないのだそう……!

とっても厄介なセルライトができてしまう原因を知る必要がありますね。

セルライトができてしまう原因①冷え

セルライトができてしまう原因の一つは、体の冷えにあります。

脂肪を燃焼するには、酸素やホルモン、酵素などが必要になります。
しかし、体が冷えることによって血行不良が起こり、必要な成分が脂肪に行き渡らなくなります。

脂肪細胞にますます老廃物がくっつき、硬化していきます。

一度できてしまったセルライトは、体を温めて血流を良くしても、固まってしまっているので、自然に解消することは難しいのです。

そのため、セルライトにおいて、体の冷えは大敵なんですね。

冬場はもちろん、夏場でも室内ではクーラーが効いて、寒いことがあります。
体が冷えてしまうことは、オールシーズン、いつでもあるということです。

事前に予防するという意味でも、常に体を温める習慣をつけることが大切なんです。

セルライトができてしまう原因②食生活

セルライトができてしまう原因は、冷えだけではありません。
私たちが普段口にする食べ物も、直接関係があるので、気をつけなければなりません。

まず気をつけたい食べ物は、揚げ物などの脂っこいもの。
そして、糖分の多い、甘いものです。

これらの食べ物は、血液をドロドロにしてしまうことも……。
冷えを改善しても、食べ物が理由で血行不良になってしまう場合があるのです。

さらに常に脂肪の予備軍が体の中にあるので、セルライトができやすい体になってしまうのだそう……!

セルライトの予防を考えるのであれば、脂っこいもの・甘いものを食べすぎないように、一日のトータルバランスを保つことが大切ですね♪

セルライトができてしまう原因③ストレス

太る原因としてよく知られているのが、“ストレス”ですね。
実はストレスも、セルライトをつくってしまう要因の一つなのです。

ストレスが原因の場合は、暴飲暴食などもセルライトをつくる理由と考えられますが、飲食の影響に関係なくても、セルライトができやすくなってしまうのです。

私たちの体内では、ストレスを感じると、コルチゾールというストレスホルモンが分泌されます。
それが分泌されすぎると、体の中の栄養素を余分に消耗してしまうのです。
すると、体がむくんでしまい、セルライトができやすい体になってしまうのだそう……。

さらにコルチゾールが増加すると、タンパク質が減少してしまいます。
タンパク質が減少するということは、筋肉が衰えることにつながります。
自然と血行不良にもなっていきますね。

つまり、ストレスを強く感じるだけで、体内に変化をもたらし、セルライトができやすい体にしてしまうのです……!

足のセルライトとお尻のセルライトは、どう違うの?

足にできるセルライトと、お尻にできるセルライトには、違いがあります。
違いを知っておくと、お尻のセルライト対策において参考になるでしょう。

足にできるセルライトは冷えからきています。
一方、お尻にできるセルライトの場合は、血行不良が原因となっていることが多いのです。

特にふくらはぎは、お尻周辺の次にセルライトができやすい部分になります。
“第二の心臓”ともいわれるふくらはぎは、血液やリンパなどを流れてきたものを、また心臓へ流すという働きをしています。

ふくらはぎが冷えてしまうと、その機能が衰え、結果的に体全体が冷えてしまうのです。
冷えるということは、セルライトができやすくなるということですね。

お尻の場合は、もともと脂肪がつきやすく、筋肉量が少ない部分です。
そのため、血流が悪くなるだけで、より脂肪をためやすくなってしまうのです。

お尻のセルライトは、ある意味では避けられない状況下にあるのですね。
意識して対策することが大切になるでしょう……!

痩せているのにセルライトができてしまう場合もある!?

セルライトは、体が痩せていても、できてしまう可能性が十分にあります。
脂肪がある=太っているから、セルライトができるといったイメージがありますが、そうとは限らないのです。

セルライトは、脂肪細胞に老廃物がくっつき、固まります。
痩せていても、体が冷えている場合は血流が滞るので、セルライトができやすくなるんですね。そして、体内にセルライトが堆積してしまいます。

一度太って、痩せたケースであっても、通常の脂肪とは違い、セルライトはなかなか落ちないないでしょう。
そのため脂肪が落ちて痩せたものの、セルライトは残っているということが多いのです。

もちろん、太っている人と痩せている人では、脂肪の量が違います。
そのため、セルライトのできやすさに違いはあるでしょう。
しかし、セルライトはどんな体型であっても、できてしまうということですね!

それではここからは、お尻のセルライトを少しでも解消すべく、その方法をご紹介していきます!

お尻のセルライトを解消する方法①セルフリンパマッサージ

お尻のセルライトには、リンパマッサージがおすすめです。
マッサージを行うタイミングは、お風呂上りがベストと言えるでしょう。

さらにクリームやオイルなどを使って、肌の滑りをよくし、セルライトを流しやすくしましょう。
リンパマッサージでは、セルライトを“つぶし流す”という方法でセルライトを撃退していきます。

<リンパマッサージの方法>
①足を肩幅ほど、前後に開きます。
②両手を使って、太ももから腰に向けて力をかけて、お肉を持ち上げながらもみほぐします。
③同じようにサイドも持ち上げながら、もみほぐします。
④これらを5回ほど繰り返したら、足の前後をかえて、もう一度5回ほど繰り返します。
⑤①〜④が終わったら、手をグーの形にします。
腰の少し上の部分から、お尻の逆三角形の骨に向けて、斜め下へ流すように動かします。
これにより、リンパを流し出します。
⑥⑤も5回ほど繰り返します。

お尻のセルライトを解消する方法②スクワットも効果的?

上記に出てきたように、一度できてしまったセルライトをなくすことは、とても難しいんです。

しかしそのセルライトが新たにつくられないようにするには、スクワットがとても効果的なんだそう!

スクワットをすることで血流が改善するでしょう。
スクワットはお尻から太ももにかけて集中して効くので、お尻周りの脂肪が固まりにくい体質へと変化していきます。

やりすぎてしまうと、ついている脂肪が筋肉に変わり、お尻が大きくなってしまう可能性がありますが、体にメリハリをつけたい方にはおすすめです♡

逆に小さなお尻を目指している方は、ハードすぎないスクワットを長時間続けるなど、有酸素運動を目指しましょう!

お尻のセルライトを解消する方法③エステサロンへ通う

自分で行うマッサージには、限界があるものです。

セルライトをなんとか解消したいと思うのであれば、やはりエステサロンにて、プロの力を借りることも一つの選択です。
特にお尻は、自分でマッサージしにくい部位です。思い切ってエステサロンにお願いしましょう!

エステサロンでは、特別な機器や技術で、セルライトの解消を目指します。

脂肪のかたまりでもあるセルライトは、少しなくなるだけで、目に見えるような効果があるといわれています。

ただし一回の施術では、なかなか解消できないもの……。
一度の施術で消えかかったセルライトが、施術期間をあけたら元に戻ってしまったなんてこともあります。
解消を目指すなら、一週間にだいたい2、3回通う必要があるようですね。

施術時間は通常、1回15分~1時間程度。
もちろんセルライトの状態や施術プランにもよります。

当然ですが、手間とお金はかかるということを、認識しておきましょう。
自分でもセルライト予防をしつつエステサロンに通うと、効果があるかもしれませんね♪

お尻のセルライトを解消する方法④美容クリニックへ通う

セルライトの問題を解消する一つの方法として、専門クリニックへ相談するといった方法もあります。

クリニックで医師による診断を受け、状態に合った対策法や施術内容を確認しましょう。

主な施設は下記の通です。

◆東京美容皮膚科クリニック
“自然に美しく”を目指したクリニックです。
無料メール相談ができるため、まずは問い合わせてみてはいかがでしょうか?

◆湘南美容外科クリニック
症例件数を誇る、有名なクリニックです。
無料で、専門医によるカウンセリングを受けられますよ。

クリニックでは、保険が適用されない可能性もあるので、施術内容や費用も確認するようにしましょう。
今回はお尻のセルライトについて詳しくご紹介しました。
お尻は、もともとセルライトができやすい部分なんですね。
セルライトができてしまう理由や、セルライトをなくすにはどうしたらいいかなどを知っておくだけでも、これからのセルライト対策につながるでしょう。
きれいな体づくりを目指してみてくださいね♪

また、体質改善やマッサージ法などは、今日から簡単に実践できるものもあります。
セルライトが気になるという方にはとてもおすすめですよ。

ご紹介した内容を参考に、お尻のセルライトが少しでも解消するよう、頑張ってください♡

セルライト 解消

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

梨瑠

>もっとみる