お高い女を演じるのが必勝法♡「遊ばれガール」を卒業するポイント

LOVE

人にはあまり言えないけれど、実は遊ばれやすいんです……。
本当は真剣な恋愛がしたい……。
このような悩みを抱えている人は、世の中案外多いものなのです。
遊ばれガールから脱却するには、どのような心掛けが必要なのでしょうか?
今回は、実際に遊ばれガールを卒業した女性が幸せな恋愛を掴むために行った行動をご紹介します♡

遊ばれガールを卒業するポイント① ラブタイムへの考え方を変える

遊ばれガールの最大の特徴はここ。付き合う前に身体を許してしまい、そこから真剣な恋愛に発展すると思い込んでしまうところです。
もちろん、そのようなパターンも世の中に存在します。
しかし、ほとんどの男性は付き合う前に身体を許す女性を恋愛対象として見ることはありません。

これは何故なのでしょうか?
男性の中では、真剣な恋愛と遊びには明確な境界線が存在します。
たとえあなたが本気で好きでも、付き合う前に身体を許してしまうと、相手からは遊び要因に認定されてしまいます。
その境界線を越えることはなかなか難しく、結果的に遊びで終わらせてしまうということなのです。

まずは、真剣な恋愛は段階を踏んでこそ成り立つという考えを頭に入れましょう!

遊ばれガールを卒業するポイント② 清純な友達と付き合ってみる

そもそも、あなたが遊ばれるようになってしまった原因は何なのでしょうか?
「周りも遊んでいるし、私もこのくらいいいや」と思ったことはありませんか?

周囲の環境は、あなたの人格形成に大きく関係します。
自分の確固たる価値観や考えがあったとしても、周りの影響は自分が思う以上に大きいもの。
前は真面目な女の子だったのに、奔放な友達と付き合ううちに遊ばれガールになっていた、なんてパターンはよくあることです。

自分を変えたいなら、周囲の環境を変えることも大切!
交友関係を再確認してみて。

遊ばれガールを卒業するポイント③ 自分が遊ばれていることを自覚

何度も何度も遊ばれてしまう女の子は、「今回は真剣な恋愛に発展しそう!」とその都度期待してしまうことが原因。
いろいろなことを自分の都合の良いように解釈してはいませんか?

例えば……
男にホイホイついていく→フットワークが軽くないとチャンスは減ってく!
出会って間もないけど誘われている→運命の出会いってあるのかも♡
朝まで一緒に飲もうよ!と言われる→帰りたくないほど楽しいと思ってくれている!
などなど。

どれもその先が目に見えているのに、自分の都合の良いように解釈されていますよね。
このようないわゆる“脳内お花畑女子”は、遊ばれても仕方がないでしょう。

何度も失敗する女子は、どんなことを言われても警戒する心を持ちましょう。

遊ばれガールを卒業するポイント④ お高い女を演じる

本当は真剣な恋愛がしたいのに、いつも都合が良い女で終わってしまう……。
遊ばれ癖がついてしまった……。
このような女子は、あれこれ考える前に“お高い女”を演じちゃいましょう!
人は、外見や演技から変わることもできます。お高い女の見た目や行動パターンを徹底的に真似してみて!

例えば、フランクな雰囲気をなくすために、落ち着きのある行動を取る。
フランクでノリの良い女性は男性ウケも良いですが、どうしても狙われる対象には入りやすいです。

また、メイクをクール系でまとめてみるのも一つの手!
“見た目がビッチっぽい”と言われてしまうあなた、ファッションもメイクも一層してみてはいかがでしょうか。

いかがでしたか?
気持ちと行動次第で、遊ばれガールから卒業することは実際に可能です!
次こそ幸せになりたいというあなた、焦らずにじっくりと自分を変えていきましょう♪