せっかく買っても余って困る?実は冷凍しても美味しい野菜たち♡

LIFESTYLE

一人暮らしだと、せっかく野菜を買っても、余ってしまって困る!そんなことも多いですよね。
実は、野菜の中には冷凍しても美味しく調理できるものがあります♪
今回は、冷凍できる野菜をご紹介します。

冷凍できる野菜とは?

意外と知られていませんが、野菜の多くは冷凍庫で凍らせて保存することができます。
熟してしまって、放っておいて腐らせてしまわないように、余った野菜は冷凍しちゃいましょう♪

その際、冷凍した野菜は、解凍せずにそのまま使うのがポイント!

野菜の中にも冷凍に適したものとそうでないものがあるので、知っておくと良いでしょう♪

冷凍できる野菜①根菜類

人参や大根はそのまま凍らせてしまうと、固くなって切るのが大変なので、細かく切ってジップロックなどに小分けにしてから冷凍しましょう。
茹で方は、かた茹がベストです。

冷凍する段階でカットしておけば、そのままスープに入れることができ、時短にも!

冷凍すると、シャキシャキの食感は多少なくなってしまうので、スープやシチューなど煮込み系の料理がおすすめですよ♪

冷凍できる野菜②スープによく合うもやし

もやしの保存期間は、冷蔵の場合は2日程度ととても短いですよね。

一度に使いきってしまうのがベストですが、余ってしまったら冷凍しましょう!

もやしのはごたえは消えてしまいますが、ナムルや味噌汁を作る時には便利ですよ♪

冷凍できる野菜③キノコ類

しいたけやしめじなどは、小分けにカットして冷凍しましょう。
しいたけは冷凍すると、旨みが凝縮されるんだとか♡

干し椎茸と同様、凍ったまま炒めものなどに投入して使いましょう。
バター焼きなどにするよりは、けんちん汁やシチューの具材にするのがおすすめです。

冷凍できる野菜④トマト

トマトはよく洗い、ヘタを取ってラップに一つずつ包み、そのまま冷凍庫へ!
大きすぎたらカットして、冷凍すると良いでしょう。

凍ったトマトを解凍すると、皮がするりとむけるので、スープにするのがいいですよ♪

冷凍できる野菜⑤コロッケやハンバーグに玉ねぎ

玉ねぎも傷みやすい野菜……。
余ったときは、みじん切りにして冷凍してしまいましょう!

みじん切りにして冷凍しておくと、コンソメスープやハンバーグを作る時に便利です。
簡単美味しい便利な冷凍野菜です♪

冷凍できる野菜⑥ほうれん草

冷凍のほうれん草は、冷凍食品コーナーにもある定番冷凍野菜ですね!
冷凍しておけば、いつでもごま和えやスープなどがサッと作れます。

ほうれん草は傷みやすいので、茹でたらあら熱を取って、冷凍しましょう!

お弁当なら冷凍のまま入れると、食べる時にはちょうどよく解凍されていますよ。

冷凍できる野菜⑦キャベツ

一玉サイズのキャベツは、なかなか一人では食べきれませんよね。
そんな時は、使いやすい炒めものサイズにカットして冷凍しましょう。

塩昆布と混ぜた和え物やスープなど、何にでもアレンジできますよ♪

冷凍できる野菜は、意外と多くあります!
冷凍すると、多少は野菜の歯ごたえはなくなってしまいますが、甘みが増すという効果もあります。
茹でたりカットして野菜を冷凍保存しておけば、忙しい時でも時短料理が簡単にできますよ♡
ぜひ試してみてくださいね♪