多忙な時こそナチュラルメイクで。忙しくても綺麗を保つ秘訣5つ

BEAUTY

仕事などで忙しい日が重なると、余裕がなくなり、鏡を見ることすら忘れてボロボロ女子状態……なんて経験をしたことがある人も多いと思います。
一方で、いつも忙しいはずなのに、綺麗をキープしている人っていますよね。忙しくても綺麗を保つ秘訣は何でしょうか?

多忙な時こそ。忙しくても綺麗を保つ秘訣とは①リラックスする

忙しくても綺麗を保つ秘訣1つ目は、リラックスすることです。

忙しい時こそ、大切にしたいのが「リラックス」。とはいえ、仕事の納期やプレッシャー、考えることにやらなければいけないことが重なっていると容易にリラックス状態を作る事は難しいですよね。

何より時間が惜しくて、「リラックスしてる場合じゃない!」なんて思ってしまいそうです。

こんな時には、隙間時間でリラックス効果を上げる香りモノがおすすめ。ストレス融和効果の期待できるベルガモットやラベンダー、気分をスッキリさせてくれるミントなど場面に合わせてアロマを効果的に使うとリラックスに◎

好きな香りのハンドクリームや練り香水などを持ち歩いて、いつでもどこで癒されるように備えておくのもいいですよ。

多忙な時こそ。忙しくても綺麗を保つ秘訣とは②食事を抜かない

忙しくても綺麗を保つ秘訣2つ目は、食事を抜かないことです。

忙しいとついついやってしまうのが、食事を抜くこと。

食事を抜いてしまうと、エネルギー源が不足して頭の回転が悪くなったり、頭痛や貧血を引き起こしたりすることも。

忙しい時こそ、体が健康であることが第一です。その上、食事を抜くと肌も髪も栄養不足でカサカサ、パサパサになってしまう可能性があります。忙しい時にも食事を抜かないことで、パワフルで綺麗にいられるんですね♡

多忙な時こそ。忙しくても綺麗を保つ秘訣とは③友達と話す

忙しくても綺麗を保つ秘訣3つ目は、友達と話すことです。

日々追われていると、仲の良い友人や気の合う仲間とも疎遠になってしまいがちですよね。なかなか会う時間が取れないとしても、電話で少し話をすることはできるはず。

忙しいと自分の気づかない内にストレスが溜まっている可能性があります。5分、10分でも気の許せる人の声を聞いて話をするだけで、リフレッシュになってもっと頑張れる力になるかも。

リフレッシュで心に余裕ができると、おのずと笑顔も増えるはず。いつも笑顔を絶やさない人は、綺麗ですよね♡

多忙な時こそ。忙しくても綺麗を保つ秘訣とは④外の空気を吸う

忙しくても綺麗を保つ秘訣4つ目は、外の空気を吸うことです。

「行き詰まった……」と思った時には、そのまま押し進めるのではなく、ホッと一息をつくブレイクタイムを設けましょう。

問題や課題と向き合う時間は大事ですが、同様に休む事も大切です。張り詰めたままだと、眉間に皺がよって怖い顔になりがち。その上、室内にずっと籠っていると、気持ちまで塞ぎ込んでしまうような時がありますよね。

こんな時には、外に出て広い空と新鮮な空気で気持ちをリフレッシュすることがおすすめです!

オン・オフの切り替えを楽しむことができたら、忙しい時にも余裕を忘れず綺麗でいられるかも♪

多忙な時こそ。忙しくても綺麗を保つ秘訣とは⑤ナチュラルメイクが吉

忙しくても綺麗を保つ秘訣5つ目は、ナチュラルメイクを心がけることです。

忙しい時には、ナチュラルメイクで仕上げるのが正解です。
朝しっかりと作り込んだとしても、午後になるとどうしてもヨレてきてしまいますよね。

本当に忙しい日は鏡を見る時間さえ惜しいもの。そして、疲れているとメイク直しどころではなくなるのが現実です。

朝メイクをする際に潔く不必要な部分は削ぎ落としてしまいましょう。必要最低限のメイクだけすることで、ヨレも気になりづらく、メイク時間の短縮になるためその分時間にも余裕が生まれますよ♡

いかがでしたか?
忙しい中でも綺麗をキープする秘訣は余裕の作り方にあるといえそうですね。
意識的に余裕をコントロールして、どんな時も綺麗な私でいましょう♡