服装や注意すべきはこれ!初めて山登りする人への入門講座

「富士山に登ってみたいな」「あの山に一度は登ってみたいな」と思う事がありますよね。
初めて山登りを始めるために、何を準備してどのように歩けばいいのか、服装などをご紹介いたします。

初めて山登りする人への入門講座&服装チェック①楽しみ方

www.tohoku21.net

初めて山登りする人への入門講座&服装チェックについて、まずは楽しみ方です!

山登りの楽しみ方は色々ありますが、一言で言うと旅と似ています。旅行先は色々あり、未知の体験を楽しみに行くのか、とにかく体を動かしてリフレッシュしたいのか、日常から離れた海外へ行き、大自然の中を何もかも忘れ歩き疲れた心を癒したい、無になりたいなど、それぞれで楽しみ方が異なります。

大概は険しい山を登った後に感じる達成感や、新鮮な空気を吸いながら見る絶景などを楽しみます。
また、服装も山登りの際には、考えたい大切なポイントです!

初めて山登りする人への入門講座&服装チェック②方法

初めて山登りする人への入門講座&服装チェック、続いては山登りの方法についてです。

初めての山登りは、どんな準備をしてどの山を登るかなど、計画を立てる所からはじまります。服装やルート、もしもの時にどう備えるかなどの知識を身につけることが大切です。

また最初は山登りをしたことがある人と一緒に、その方にもなじみのある山を登ることをオススメいたします。もしくは登山ツアーに参加する方法もありますが、中・上級者向けの登山ツアーもありますので、登る山の特徴やツアー内容を見て、初心者向けのツアーに参加しましょう。

初めて山登りする人への入門講座&服装チェック③準備

sakura2004.com

初めて山登りする人への入門講座&服装チェック、次は準備についてです。
いきなり山登り用品を一気にそろえるのは、予算の都合もあると思います。
ですから、初めての場合これだけは揃えてほしい物をご紹介します。

一つめは、登山靴です。いつも履きなれているスニーカーで登山すればいいかな、と考える人も多いのですが、登山をする際は滑りやすい土の上を歩くことも多いので、登山靴だけはしっかりしたものを準備しましょう。

二つ目はザックです。ザックはリュックサックで代用もできます。その他は、救急セット、健康保険証、登山計画書、水筒、ビニール袋、軍手、、腕時計、タオル、食事などが挙げられます。
服装では、レインウェア、防寒着、帽子は絶対に用意しましょう!

初めて山登りする人への入門講座&服装チェック④歩き方

初めて山登りする人への入門講座&服装チェック、最後は歩き方です。

山登りする際に、疲れにくい歩き方があります。ポイントとしては、ゆっくり、歩幅を小さく、正しい姿勢を維持する事です。
街中を歩く場合と異なり、登山道は木の根っこなどの障害物があるため、つまづかないように歩くことが基本です。
そのためには膝をあげて歩き、足の裏全体で着地する歩き方が疲れにくいです。初めて山登りをする方は是非実践してみてください!

都会では、早く歩こうと歩幅を大きくする人が多いですが、登山では反対に歩幅を小さくして歩くことが大事です。歩幅が小さい事でバランスが取りやすくなります。また姿勢は頭、背中、腰、後ろ足が一直線になるような線を作りましょう。
普段とは違う服装のため、慣れない歩き方になるかもしれませんが、徐々に慣れて行きますよ!
初めて山登りする時に考えておきたい楽しみ方や実践したい歩き方、準備する物や服装などをご紹介しました。
まずは、登山靴選びからはじめてみてはいかがでしょうか?

山登り 初めて 服装 旅行 レジャー

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

加瀬菜実

一人旅好きのアラサー女子♪最近インテリアにも興味あり☆
お菓子好きで新商品に目がないです(^^)

>もっとみる