強くなっていく女性に聞いた!過去の恋愛が教えてくれたこととは?

LOVE

振ったとしても、振られたとしても、まさかの自然消滅してしまったとしても、恋愛が終わると、寂しさが押し寄せてきますよね……。
しかし寂しい気持ちが落ち着いたら、終わった恋愛から学んだことも多かったと気づくと思います!
学びを無視しないで、次の恋愛に活かしたいですよね。
今回は、女性に聞いた「過去の恋愛が教えてくれたこと」をご紹介します。

過去の恋愛が教えてくれたこと:最初に感じた違和感とすぐに向き合うべき

過去の恋愛の教えから恋人未満な男性といるときに、「これってどうなの?」と思う瞬間もありますよね。
たとえば遅刻癖があったり、店員さんへ偉そうな態度をとったりしているのを見ると、違和感を覚えます。

出会った当初やデートを重ねていくうちに感じた違和感が、別れの原因になることも少なくないようです。

「違和感があるのにどうして付き合うの?」と、疑問に思う人もいるでしょう。
違和感を無視してしまう原因のひとつは、冷静な判断力が失われてしまったからです。

恋をすると、自分を見失いがち。
日頃から仕事や友情……恋愛以外も大切にすると、恋愛に振り回されない方法が見つかるのではないでしょうか?

過去の恋愛が教えてくれたこと:強くならないといけないけど、逃げる勇気も大事

恋愛をすると“嫉妬深い”、“逃げ癖がある”といった、自分の根本的な悩みや問題が現れるかもしれませんね。

過去の恋愛の教えから、「もっと強くならないといけないな……」と気づいた女性もいるようです。

また浮気癖のある彼氏に振り回された結果、裏切られたトラウマを抱えてしまった女性もいるかもしれませんね。

自分を責めがちな女性は、彼氏に落ち度があったとしても、自分を変えようとします。
しかし、精神的に強くなる努力はもう充分したのではないでしょうか?

強くなる努力はやめて、無理をする恋愛から逃げる勇気を持ってください!
彼氏に合わせてばかり、彼氏と会うのが楽しみじゃないのなら、我慢する必要はないですよ。

過去の恋愛が教えてくれたこと:メディアが伝える恋愛情報を鵜呑みにしてはダメ

王道恋愛ドラマに影響されてしまいますよね。
また雑誌やネット上には、たくさんの理想のデートやモテテクが載っています。

メディアが伝える恋愛情報を鵜呑みにしてしまった女性たちは、「男性に求めすぎた……」「モテテクを使いすぎて自分らしくいられなかった」と過去に後悔しています。

メディアが教えてくれる恋愛情報に振り回されてしまうと、現実の恋愛が見えなくなりますよ!
テレビやネットの恋愛情報は、参考程度にとどめてくださいね。

しかしモテテクのひとつでもある、女磨きを怠ってはいけません!

とあるアラサー女子は、3年近く付き合った家族のような彼氏に、「もう女として見れない!」と、別れを切り出された経験があるんだとか……。
長く付き合うと、手抜きコーデやメイクになりがちですが、女らしさを維持する努力は続けたいですよね。

過去の恋愛が教えてくれたこと:結果的に視野が広がる

恋をすると冷静な判断力が失われてしまいがちです。

しかし恋愛が終わって気持ちが落ち着くと、「考え方が変わったな」「視野が広がったな」と頻繁に思いませんか?

自分のペース、そして相手のペースを守ることも大切ですが、過去の恋愛からいろいろな考え方を教えてもらうことで、2人のペースで進んでいく方法がわかってきそうですよね!

過去の恋愛が教えてくれたこと:恋愛だけが人生じゃない

先ほども触れましたが、恋愛だけが人生のすべてになってはダメです!
「過去の恋愛から、恋愛だけが人生じゃないと教えてもらった」という女性はとても多いです。

仕事が楽しくなるような努力、友達と過ごす喜び、自分と向き合うためのひとりの時間の必要性に気づいてください。

「バランスのいい人生を目指したところ、いい恋愛ができるようになった」という声もありますよ♡

女性に聞いた「過去の恋愛が教えてくれたこと」をご紹介しました。
恋をすると、たくさんのことを学びますよね。
やっぱり恋愛って素敵です♡