作業効率アップ!『タイマー』を使うメリットって?

LIFESTYLE

100円ショップでも売られている『タイマー』は、キッチンでのみ、使用している人が大半だと思います。
そんなキッチンタイマーを日常生活で使用すると……「効率アップ&ゆとりを作る」ことができるんです!
ここでは、タイマーを使うメリットをご紹介します。

【タイマーを使うメリット⑴】短時間で集中できる

家で仕事・勉強、また家事をする時って、ダラダラと作業をしてしまうことがありませんか?

そこで、時間を計ると『短時間で集中する』環境を作ることができます。

タイマーをセットすることで「この時間内にやろう」と、意識するようになるので集中力がアップするんです☆

【タイマーを使うメリット⑵】残り時間がわかり、ペース配分が上手くなる

仕事・勉強をする時って「何時頃までやろう」と思いますよね。そうなると、作業中に時計を気にします。

タイマーを使うと「時計を見なくなる」んです。
その代わりに見るのは、“タイマー”。

タイマーには、「残りの時間」が表示されますよね。
「どのくらい時間がかかったのかがわかる」ので、ペース配分が上手くなるんです♪

【タイマーを使うメリット⑶】丁寧に作業ができるようになる

例えば、筋トレやストレッチをする時に「◯秒、体を伸ばそう」と決めたとします。
そういった時って、早く終わらせたいがために、慌ただしく秒数を数えてしまうことってありませんか?

時間を計れば、正確な秒数で、筋トレやストレッチを行うことができます。

つまり、丁寧に作業ができるようになるんです。

【タイマーを使うメリット⑷】頑張りすぎ回避で継続力が付く

頑張り屋さんは、タイマーを使うことで、『頑張りすぎを回避する』ことができます。

さらに、“タイマーが鳴ったら今の作業は終わり”と、時間を区切ることで「切り替え」上手になれます。

切り替え下手だと、休養が取れず、疲労で仕事・勉強の能率が下がってしまいます。
そうなると、やる気も失われます。

つまり、タイマーを使うと、やる気を失わずに継続力がアップするんです。

タイトスケジュールにゆとりが生まれる!

「タイマーで時間を計る」と聞くと、時間に縛られてるように思えますが……短時間で集中でき、ペース配分が上手くなることで、効率がアップします。

<効率アップ→作業が早く終わる→ゆとりが生まれる>

試しに、日常生活にタイマーを使ってみてください。
いつもと同じスケジュールなのに、ゆとりが生まれ、シンプルライフになりますよ♪

『タイマー』を使うメリットをご紹介しました。
私も自宅では、タイマーが必需品です!
タイマーを賢く使えば、好転の連続ですよ♪