女性が男にガッカリする4つの瞬間とは

LOVE

優しくて格好良くて魅力的な彼でも、ちょっとした行動だけで幻滅しちゃうことは少なくありません。
ふとした瞬間に女子が思わずがっかりしちゃうような男の人の行動を紹介します。

<女が男にガッカリする瞬間①>デートの時のお会計に手こずる

「ここは俺が払うよ!」とキメ顔でカードを出しスマートに決めたのはいいものの、店員さんから「こちらのカードは使えないようなのですが…」と言われてしまったり…。
現金で払う場合だと、ぴったり払いたい為に小銭を何枚も出して数えたり…。

今までは「素敵だな…♡」と思っていたけれど、お会計の時に焦っている彼を見ると思わずがっかり。

挙げ句の果てにクーポンなんか出し始めたら、女子たちは更にドン引きしてしまいます。

<女が男にガッカリする瞬間②> 肝心なところで力を発揮できない

ここぞという時に力を発揮できない姿を見ると女の子は萎えます。1回くらいならまだ許せるのですが、それが毎回続くと「この人大丈夫かな?」と逆に心配になるのです。

男の人が女の子には可愛くあってほしいと思うように、女の子だって自分の好きな男の人には格好良くあってほしいものです。

自分の見せ場で彼女にいいところを見せられる男性は、やっぱりモテます。

<女が男にガッカリする瞬間③> 優柔不断の為、後悔発言ばかり

「◯◯やろうか迷う…でもなぁ…」とぐずぐずしているうちに「間に合わなかった…。一世一代のチャンスを逃しちゃった気がする…あああああ…」と後悔する発言連発。

正直言って、めちゃくちゃ格好悪いです。例え、そう思っていたとしても口に出して言わないのがベター。

優柔不断な男性は見ていてイライラするし、頼りないです。性格は簡単に直せないものなので、優柔不断は百歩譲って許せますが、後悔発言を連発するのは今すぐやめましょう。見っともないです。

<女が男にガッカリする瞬間④> マザコンだった

「母親思い」と「マザコン」は似て非なるもの。

男の人は基本マザコン体質ですが、学生ならまだ許せますが社会人男性がいまだに母親が決定権を持っていたり、母親が彼女のことを全部知っていたり、母親がデートについてきちゃったり…。ここまで行くと女の子は厄介だなぁと思ってしまうのです。

女の子は理想主義に思われがちですが、実は現実的な生き物です。付き合って喧嘩をしたとき、2人の問題なのに母親が介入してきたりとか何かを決めるとき母親がダメだと言ったからできないと言われたらどうしようだとかいろいろ考えてしまうもの。

お願いですから、20歳過ぎたら母親離れをしてください。

どんなに優しくてかっこよくてお金を持っていても、許せないものは許せません。
大好きな彼女をがっかりさせないように、いつでもどこでもスマートでいてくださいね…。