笑う門に福きたる!五月病を吹っ飛ばす3つのヒント♡

LIFESTYLE

もう4月!楽しい事もいっぱいの4月ですが4月後半になると五月病が!
4月の楽しさがなんだか一変したら五月病の恐れが考えられてきます。
そんな五月病にならないために3つの行動で五月病にならないよう予防をしておきましょう♡

遠野ユキ
遠野ユキ
2015.04.08

今年は五月病にならない!

去年の今頃、五月病になってしまった・・・。
そんな人はいませんか?

その時どう乗り切りましたか?
今回は私の周りが五月病になって実際に乗り切った予防法をまとめました。

4月は入学したばかりの学校や仕事の緊張でなんとかやり切れた事でも、4月後半から緊張よりも不安がきたりするもの。

そんな緊張からくる不安で五月病にならないために今から予防を前もってして今年は五月病なんて吹っ飛ばそう♡

<五月病にならないための予防法①>偉人の名言を読む

五月病にならないための方法は読書などして偉人の考えを頭に叩き込んでおくことも一つの手です。

偉人達は苦境を乗り越えた人達。
そんな人達の「言葉」は元気と勇気をくれます。

有名な偉人ヘレン・ケラーの言葉に「世の中はつらいことでいっぱいですが、それに打ち勝つことも満ち溢れています。」とあります。

凄く辛い状況になっても成功するんだ!
夢は叶うんだ!

そう思う事によって今年の不安はちょっとした苦難とうけとめられたりするもの。

是非、偉人の言葉を頭にいれてみて下さい♡

<五月病にならないための予防法②>セロトニンを作る食べ物を摂取する

食べ物きちんと食べてますか?
いつも甘いものだったらアイスやスナック菓子の方は注意を!

アイスやスナック菓子では栄養はとれません。
五月病にならないためには健康でいる事が大切です。

健康を害した食生活とはサヨナラし、五月病にならないためにはセロトニンを体に作ってくれる食べ物を食べるようにしましょう!

セロトニンを体内で作り出すためにはトリプトファン、ビタミンB6、鉄分です。

主にチーズなどの乳製品にはトリプトファンが含まれ、マグロなどの赤身の魚にはビタミンB6、鉄分は卵の卵黄など身近にあるものでとれてしまいます。

五月病にはならない!なんて思っている方でも知らずになっている場合があるので今、お菓子ばかりの人は食生活を改善してみてください♡

<五月病にならないための予防法③>笑顔の習慣をつける♡

笑顔が無くなってきたら五月病の前触れかもしれません。
そうならないために笑顔の習慣をつけておきましょう♡

「笑う門には福来たる」ということわざがあるように、笑顔には「福」を本当にもたらしてくれる可能性を秘めています。

免疫力をつかさどるNK細胞も活性化させる効果もあり、病気予防、そして自律神経の一つである副交感神経を上手く作用させリラックス効果まで♡

些細な行動とも思える笑顔にはもっともやりやすい五月病にならないための方法なんです。

一人で楽しめないときは楽しさをいっぱい考えている人達が集まっているところに行ったりして、笑顔の習慣をうつしてもらう方法もあります。

五月病になりそう!そんな人は今すぐからこれらをまずやってみて下さい♡
2015年は素敵な1年にしましょう!

五月病対策は身近な事を変えるだけ!
変える事は最初は大変ですが五月病になってしまったらもっと大変な事になってしまいます。
是非「笑う門には福来たる」をモットーに五月病予防をしてみて下さいね♡

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。