ほんとは食べたい!次の日に「にんにく口臭」を残さない方法

LIFESTYLE

にんにくを食べると翌日の口臭が気になりますよね。
ほんとは食べたいけど、次の日のことを考えて違う料理を頼んでしまう人もいるのでは?
そこで、翌日のにんにく口臭が気にならなくなる方法を紹介しちゃいます。

翌日のにんにく口臭を消す方法① 緑茶を飲む

次の日までにんにく口臭を残さない方法として食べ終わった後に、緑茶をコップ一杯飲むという方法があります。

緑茶であれば温かいものでも冷えているものでもOK。
大切なのは食後すぐに飲むということ。

緑茶が持つ茶カテキンが臭いの繁殖を抑えてくれます。
緑茶は、にんにくだけでなくニラやネギにも効果があるんだとか。
口臭を消すために緑茶は必須ですね!

翌日のにんにく口臭を消す方法② りんごを食べる

緑茶だけでなく、りんごを食べることも効果があるんだそう。
ポイントは生のりんごを食べること。
緑茶と同じようににんにくを食べ終わったあとに食べることが大切です。

特にりんごの皮もまるごと食べることがオススメ。
りんごの皮に臭いを消すカテキンが多く含まれているんだとか。

しかし外食をしたときなど、生のりんごを持ち歩くのは難しいですよね。
100%のりんごジュースなどを飲むことも効果的ですよ♪

翌日のにんにく口臭を消す方法③ コーヒーを飲む

食後にコーヒーを飲むことも次の日の口臭を防ぐ方法の一つなんです。
できれば濃い目がおすすめ。
だけど飲みすぎには注意が必要です。

コーヒーに含まれているタンニンという成分が口臭を防いでくれるんだとか。
この成分には緑茶にも含まれているので、コーヒーが苦手な人には緑茶がおすすめですよ!

コーヒーだったら缶コーヒーでもOK。
手軽に飲めるので今すぐ実践できそうですね♪

翌日のにんにく口臭を消す方法④ 市販薬「サクロフィール」

出典:www.amazon.co.jp

口臭を消す市販薬「サクロフィール」。

にんにくを食べた後の口臭にも効果がありますが、にんにく以外の臭い物を食べたものや日常的に口臭が気になる人にも使ってもらえます。

翌日の口臭がまったく気にならなくなった!という声を数多く聞くので効果が期待できますね。

どうしても口臭が気になってしょうがない人には持っていて損はない商品ですよ♪

いかがでしたか?にんにくの臭いって意外としぶといものですよね。
次の日のにんにく口臭をすっきり消したい人は、是非試してみてくださいね♪