イライラしちゃう満員電車で一人勝ち♪ポジティブダイエット♡

BEAUTY

ぎゅうぎゅう詰めで、こもった匂いの満員電車は朝からうつになりそうなくらい憂鬱なものです。
しかし、そんな電車内を生かしてダイエットできる!と思えば、一気にポジティブになりませんか?♡
今回は満員電車でできるお手軽ダイエットを紹介します。

<電車内でできるダイエット①>いつでも姿勢はSラインをキープ♡

電車内でどれだけ混んでいても、姿勢の美しさはキープしましょう。

ついつい混み合った電車内で気分が下がると姿勢も悪くなりがちですが、顎を引いて背筋を伸ばすだけで、カロリー消費が大きくなったり気分が明るくなる効果もあります♪

電車内の息苦しさも姿勢を正すことで緩和されてくるので、一石二鳥です♡

揺れている電車内で良い姿勢を保つことは意外と難しいのですが、その揺れこそがインナーマッスルを鍛えることにとても効果的なのです!

軽く足もそろえて、全身で美しい姿勢をキープしてみてください♪

<電車内でできるダイエット②>つま先立ちを繰り返す♪

電車内でゆっくり周りの人に気が付かれないくらいのスピードで、かかとを上げたり下ろしたりを繰り返してみてください。

程よい負荷がかかり、ムキムキにならない美しい筋肉をつけることができます。

この時息をゆっくり吸って、しっかりはくということを意識するとさらに効果的です!

この運動は、足のむくみをとったり、疲れを防止する効果もあるので、電車で長時間立ちっぱなしの方にはとてもおすすめの運動です♡

<電車内でできるダイエット③>ぽっこり下っ腹を引っ込ませる運動

今度は上記の美しい姿勢のまま、息を吸うときはお腹をおもいっきり膨らまし、はくときに一気にお腹をぺたんこにする運動です。

お腹がぽっこり出てしまうのは、筋肉の不足と悪いものが滞ってしまっていることです。これを解消するために、意識的にお腹の筋肉を動かし、流れを良くしていきましょう♪

一見吊革につかまってただ立っているように見えますが、実はとてもハードな運動です。

約20回繰り返して、休みを入れて、また気が向いたときに同じことを繰り返すだけで、1週間もあればお腹が大きく変化していることでしょう♡

<電車内でできるダイエット④>順番にそれぞれの筋肉に力を込める

筋肉を鍛えるには、意識を向けることが必要不可欠です。
そのため次は、順番に気になる部位の筋肉に10秒ほど力を入れてみましょう。この時も呼吸は止めません。

私の場合は、吊革につかまっている二の腕から始まり、ウエスト、ヒップ、太もも、ふくらはぎ、と上から順番に行っていきます。

それぞれの部位の理想をイメージしながら、一つ一つ筋肉に意識を集中させるのです。

イメージは脳に大きな影響を与え、そこに近づけようとしますから、理想の体を細かくイメージできるようになることは、ダイエットをする上で最も重要なことだと言っても過言ではありません♪

嫌な満員電車も、ダイエットができる!と思えばポジティブに受け止められませんか?♡
電車内で簡単にできるけど、とても効果のある運動ばかりなので、この記事を読みながらでもぜひ気軽に試してみてください♪