春本番になる前にセルフケアを徹底!今からできる花粉症対策4つ

BEAUTY

春になると辛くなる花粉症。今からでも早めに対策したいものですね。
春本番になる前に!しっかりと準備したい基本の花粉症対策をご紹介します。

春本番前に!基本の花粉症対策①素肌でいると肌荒れに!

花粉症の時期は、マスクをしてお出かけする方も多いかと思います。
マスクをすることによって、呼吸で吸い込む花粉はある程度ブロックすることができますね。

ですが、実はマスクでブロックしきれない顔にも花粉は付着します。花粉によって引き起るアレルギー症状が花粉症。
素肌に花粉がついた状態でいると、花粉によって肌荒れが起こってしまうこともあります。

上手な対策方法としては、花粉やPM2.5などの微粒子をブロックする化粧下地や日焼け止めを使うことが効果的です。
いつものファンデーションにプラスして、肌を守ってあげましょう。

春本番前に!基本の花粉症対策②花粉対策スプレーやマスク

引用:medical.shiseido.co.jp

マスクだけでは防ぎきることができない花粉の付着。
花粉をブロックするのに効果的なのが、スプレータイプの花粉対策用品です。

最近では、花粉を静電気の力で遠ざけるスプレーなどが登場しており、マスクに吹きかけたり、顔全体に吹きかけたりすることができます。

マスクだけの予防では不安な方やマスクをするのが苦手な方は、花粉症対策として取り入れるとよさそうです。

春本番前に!基本の花粉症対策③帰宅したら花粉を落とす

花粉症対策というと、外出時の対策はみなさんよくすることだと思います。
ですが、外出先から帰宅したときに家の中に花粉を持ち込んでいては、部屋にいても花粉症の症状に悩むことになってしまいます。

まず、帰宅した際には、部屋に上着のまま上がらないようにしましょう。
玄関で上着についた花粉を払い、上着は玄関先にかけるようにして室内に花粉を持ち込まないようにしてみましょう。
花粉を落とす効果のあるスプレーを使ったり、洋服ブラシでも効果はあります。

また帰宅したらすぐにメイクも落とすといいですね。
メイクの上から花粉が肌についている状態なので、すぐにメイクを落とし洗顔することで、部屋の中で快適に過ごせるようになるでしょう。
このときに、アイケアなどを一緒に済ませてしまうのがおすすめです。

帰宅したら、部屋の湿度に注意して、花粉が舞わないように対策してみることも効果的です。
加湿器がなくても、軽く絞ったフェイスタオルを干すだけで、日本の家なら十分に加湿することができますよ。

春本番前に!基本の花粉症対策④免疫力をアップさせる

花粉症の根本的な原因は免疫力の低下にあるといわれています。
免疫力アップのために、近年効果的と言われているのが、腸の機能を整える“腸活”です。

手軽にできる腸活といえば、ヨーグルトを食べること。毎朝の朝食にプラスする方も多いかと思います。
ヨーグルトの乳酸菌は、人肌くらいの温度では死滅しないので、ちょっと温めて食べるホットヨーグルトもおすすめですよ!
ハチミツやシナモンなどをかけて食べると、より風邪にも負けない免疫力がつくといわれているので、取り入れてみるといいかもしれませんね。

ヨーグルト以外にも、乳酸菌を含む食品があります。
植物性乳酸菌を含む食品といえば、漬物です。漬物は日本の漬物以外にもピクルスやキムチなどの外国のものも含みますので、手軽に摂取できそう!

味噌や醤油も出荷前の殺菌をしていないものであれば、植物性乳酸菌を含むものがあるので、表示を見ながら意識して購入してみてはいかがでしょうか?

セルフケアでまずできる、花粉症対策をご紹介しました。
花粉症も、本当につらくなる前なら自分で早めに対策できるもの。まずはひどくならないように毎日の生活の中で意識してみてください。
どうしてもつらいときには、アレルギー科などの病院の受診もおすすめです。
毎年つらい花粉症ですが、上手に乗り越えたいものですね。