体型に悩まないで♡鏡の前の自分に言ってあげたい4つの言葉

BEAUTY

女性は鏡を見る機会が多いと思います。メイクをするときはもちろん、毎日コーディネートもチェックしますよね。
そして自分の体型を向き合わなくちゃいけない時も、鏡と一緒ですよね。
自分の体型に悩んでいる…そんな時に鏡に映った自分に言ってあげたい言葉を4つご紹介します。

体型に悩む鏡の前の自分に言ってあげたい言葉①『自分の体型を嫌いにならないで』

鏡の前の自分に一番言ってほしいのがこの言葉。
まずは自分の体型を好きになることから始めましょう。

脂肪がたっぷりついちゃっている場所があったとしても、どこかは良い部分があるはず!
どんなに大きなお尻でも、くびれはある…それってキュッ・ボン!ですよね♡
女性としての魅力ムンムンなはず!

そんな素敵な体を嫌いになったら勿体ない。
一か所でも好きなところを見つけて、許せるところはどんどん増やしてください♪

体型に悩む鏡の前の自分に言ってあげたい言葉②『サイズ概念から脱出して』

人生にはいろんな出来事があります。
食べたり、ドライブしたり、遊んだり、働いたり…楽しいことって考えればきりがないほどたくさんあります。

でもそのほとんど全部に”サイズ”という概念は存在しないんです。
“サイズ”という概念があるのは、服を身にまとう時のみ。

たしかにファッションを楽しめるのは素晴らしいことです!
でも人生の楽しみや幸せがファッションだけではないというのは誰もが知っている事実。
サイズフリーの楽しみや幸せはもっともっとたくさんありますよ♪

体型に悩む鏡の前の自分に言ってあげたい言葉③『心を変え、体を変えるの』

ダイエットに必死になっている人は、これを逆にとらえてしまっています。
『体を変え、心を変えるの』と。
太っているから暗いんだ。痩せたらすべてが上手くいく。

そう思い込んでいるのは大変危険!!
先に心を変えて、体型を磨いていきましょう。
今の自分の体型も嫌いじゃない。でももっと自分が輝くために磨きをかけましょう!

ポジティブな発想から、ナイスバディは生まれるといっても過言ではありません♡

体型に悩む鏡の前の自分に言ってあげたい言葉④『ワタシはセクシー』

そんなこと思えない!と思わないでください。
セクシーというのは、スタイルがいいということとは全く違います。
セクシーな人の体型は、人の数だけあるのです。

アナタが欠点だと思っているところを、羨ましいと思っている人がいます。
アナタが欠点だと思っているところを、愛してくれる人がいます。
それを忘れないで下さい!

ある研究結果では、「自分に自信がない人は、自信がある人に比べて減量できない」ということが証明されています。
今の自分の体型に自信をもってダイエットに励めば、必ずスタイルに磨きがかかるのです。