寒い日でも春らしいコーデにするコツ10選♪おしゃれは季節感!?

FASHION

暦の上では春ですが、暖かい日をキープしてくれないのが春……。寒い日と暖かい日を繰り返すのが春の特徴なんだとか。
でも、気分は春なのに、明日は急に寒いといわれてもコーディネートに困ってしまいますよね。そこで今回は、寒い日でも春らしいコーデのにするコツをコーディネートと一緒にご紹介します。
朝起きたら寒かった!雨で空気が冷えているという春の日は、こちらのコーディネートを参考にしてみてくださいね♡

寒い日でも春らしいコーデにするコツ①困ったときはとりあえずシャツ・ブラウス

困ったときはとりあえずシャツ・ブラウス wear.jp

春の寒い日のコーディネートで困ったときは、とりあえずシャツ・ブラウスにするのが正解!

シャツ・ブラウスなら、インナーで暖かさも調整できるので朝寒くても昼はポカポカという陽気にも完璧に対応してくれますよ♪

タイツかストッキングか迷ってしまうなら、パンツスタイルにしてしまうのがGOOD♡
前日に決めていたコーディネートじゃだめみたい!という日には、シャツ・ブラウスから決めてボトムスを選択するのが早く決めるコツ。

シャツ・ブラウスなら春コーデで失敗することも少ないはずですよ。

寒い日でも春らしいコーデにするコツ②春ニット×プリーツスカート

春ニット×プリーツスカート wear.jp

春ニット×プリーツスカートの組み合わせは、春の寒い日の鉄板コーデとして覚えておきくべき!

ポイントは、春らしい色でコーディネートすること♪
せっかく春になっているのに、寒いからといって黒や暗い色でコーディネートすると春感が失われてしまいますよ。

おすすめはベージュ系のワントーンコーデで仕上げること♡
優し気で女性らしいコーディネートに仕上げがるので、ONもOFFもモテコーデ間違いなし!

とにかく春ニット×プリーツスカートは、季節の変わり目に重宝する鉄板コーデ。

寒い日でも春らしいコーデにするコツ③ライダースジャケットは春トレンドのベージュで

ライダースジャケットは春トレンドのベージュで wear.jp

ちょっと冬並みに寒い!と、春の雨に日は急に冷え込んで驚くことがありますよね。
そういうときには、春トレンドのベージュカラーのライダースジャケットで応急処置するのが春の寒い日のお決まりコーデ♪

前日から決めておいた春のコーディネートも、ベージュのライダースジャケットと雨の日用のブーツを合わせれば寒くても春らしい装いに!

黒のライダースジャケットだと冬っぽくなりがちですが、ベージュのライダースジャケットなら寒い日だって春のおしゃれを楽しめます♡

寒い日でも春らしいコーデにするコツ④スカーフでおしゃれに首元を暖かく

スカーフでおしゃれに首元を暖かく wear.jp

首を温めると体感温度が上がるって知っていましたか?
春のスカーフコーデはおしゃれアイテムですが、実は冬の寒い日にこそ取り入れておきたいアイテムなんです!

春の首元が大きく開いたトップスも、スカーフで首元を温めれば寒そうに見えません♪
おしゃれに防寒できて春のトレンドを取り入れたコーディネートは、周囲のコーディネートに差をつけることができそう♡

寒がりな方は、スカーフを購入して既存のコーディネートにプラスするだけで春の寒い日もしっかり乗り切れますよ。

寒い日でも春らしいコーデにするコツ⑤カーディガン三段活用

カーディガン三段活用 wear.jp

寒い日でも春らしいコーデにするコツは、カーディガン三段活用をマスターするべし!

カーディガン三段活用の「羽織る・ニットにする・肩掛けする」は、春の寒い日のレベルに合わせてコーディネートできる最強のアイテムなんです♪

冬並みに寒いならニットにして、肌寒い日はカーディガンを羽織って温度調節するのが◎
昼になってポカポカ陽気になってきたら、肩掛けして夜の寒さに供えておくのがいいでしょう。

春の寒い日は体感温度やオフィスの空調に合わせて、カーディガンを最大限活用してみて♡

寒い日でも春らしいコーデにするコツ⑥ニット×とろみ素材

ニット×とろみ素材 wear.jp

春ニットは春の寒い日に大活躍してくれるけど、ボトムスを選ぶのに迷ってしまうという方も多いのではないでしょうか?

そういうときには、季節感の薄いとろみ素材のボトムスでリッチな大人の春コーデに仕上げてみて♡

ニット×とろみ素材の組み合わせなら、春なの?冬なの?という日でも絶妙なコーディネートにしてくれますよ。

季節感が難しい期間には、とろみボトムスで柔軟なコーディネートにしてしまうのが◎
ザックリ感のあるニットなら、春らしくもあり冬の暖かさも感じられるベストな仕上がりに♪

寒い日でも春らしいコーデにするコツ⑦ベージュのブーツで足も暖かく

ベージュのブーツで足も暖かく wear.jp

パンツスタイルにすると足元が冷える!というのが春の寒い日のお悩みポイント……。
春の寒い日にパンツスタイルにするなら、ベージュのブーツで足を隠すのがおすすめ!

ベージュのブーツならホワイトのパンツスタイルだって、カラーパンツだって春らしく決めてくれますよ。

春の寒い日に無理して足の冷えを我慢していた方は、ベージュのブーツをゲットしてみて♪

春のスカートコーデにも応用できるベージュのブーツは、春や秋の季節の変わり目に大活躍してくれそう♡
スカートに合わせるなら、グレーやブラウンの透け感のあるタイツを合わせるのがおしゃれ。

寒い日でも春らしいコーデにするコツ⑧オフィスコーデはジャケットが使える

オフィスコーデはジャケットが使える wear.jp

オフィスコーデはジャケットが使える!
春の寒い日のオフィスコーデは、ジャケットを取り入れたコーディネートが間違いなし♡

コーディネートを考える時間がない!という場合でも、決めていたコーディネートにジャケットをプラスすれば何とかなるもの♪

普段ジャケットをオフィスで着ないという方も、何かと重宝する薄手のジャケットは持っておくと便利。

ノーカラーのジャケットならキレイめに仕上げるので、オフィスでもプライベートでも活躍してくれるアイテムですよ。

寒い日でも春らしいコーデにするコツ⑨トレンチコートは最強のお助けアウター

トレンチコートは最強のお助けアウター wear.jp

冬でもレイヤードすれば楽しめるトレンチコートは、春の寒い日の最強のお助けアウターといえるでしょう!

今日は絶対このコーディネートと決まっているなら、トレンチコートの下でアウターをレイヤードして調節するのが賢い方法♪

しかし、使いやすいトレンチコートだからこそ、春の寒い日はアウターカブリが発生しやすいのも難点……。
春のトレンチコートは思い切ってカラーアイテムをゲットしておくのもおすすめです。

デザインやシルエットも豊富に展開しているので、ベーシックなトレンチコートの他に主役級のトレンチコートを持っておいてもいいかも♡

寒い日でも春らしいコーデにするコツ⑩寒暖差はニットカーディガンで乗り切る

寒暖差はニットカーディガンで乗り切る wear.jp

寒い日でも春らしいコーデにするなら、寒暖差をニットカーディガンで乗り切るのが正解!

ニットカーディガンなら、春らしいレースやシフォン素材のスカートとも相性抜群のアイテム♪

だからこそ、寒い春の日もニットカーディガンを羽織るだけでちょうどいいコーディネートに仕上げてくれますよ。

春らしいカラーのニットカーディガンなら、春らしさも全開のあったかコーディネートに♡
ザックリ感のあるニットカーディガンなら、リラックス感のある大人の余裕を感じられるコーディネートに魅せてくれるはず。

寒い日でも春らしいコーデのにするコツには、春のトレンドアイテムやトレンドカラーを上手に取り入れると絶妙なコーディネートになりそうですね♡春気分なのに冬服を着たくない!というときも参考になるはずなので、春コーデを上手に楽しんでみて♪