お礼の手紙、ちゃんと送ってる?彼ママからの印象が悪くなるNG行動

LOVE

彼とのお付き合いも長くなってきて、同棲をする前に彼ママと一度対面をすることに……。いくらまだ結婚しないとはいえ、彼ママとの“ご挨拶”となると、どうしても女子としては身構えてしまいますよね。

彼ママと彼との関係は娘と母親以上に特別な関係。だからこそ、彼ママを嫉妬させない工夫・下準備が必要になってくるのです!
そこで今回は、彼ママからの印象が悪くなるNG行動をご紹介いたします。

彼ママからの印象が悪くなるNG行動:手土産を用意していない

たとえ彼の実家に訪問せず近場のカフェで軽くご挨拶をするだけとなっても、必ず手土産を用意しましょう。

何ももたずに、彼ママ・彼パパと会うと、それだけで印象が悪くなります。特に彼ママはマナーを重視するでしょうから、手土産を忘れた日には一発退場の可能性も……。

できれば手土産を用意するときは彼に側にいてもらって、彼ママが好きなものを教えてもらいながら用意すると、確実に喜ばれます。

最近はご年配の方でも、ダイエットや自然食品に対して強い興味を抱いている方がたくさんいらっしゃいます。「こんなものを渡されてもね~」といきなり釘をさされないように、手土産選びは時間をかけましょう。

彼ママからの印象が悪くなるNG行動:基本マナーが守れていない

彼のご自宅を訪問するとなったら、基本マナーは確実におさらいしておきましょう。
たとえば玄関で靴を脱いだら自分の分だけではなく彼の分まで揃えてあげること。

コートを着ている時期なら、外で折りたたんでおくなど、社会人として基本マナーを身につけていないと、彼ママのあなたをみる目はどんどん変わってきてしまいます。

また彼ママを目の前にして彼にボディタッチをする大人女子が多いですが、これもNG。
彼ママからしてみればあなたの彼は、大切に育ててきた息子。

いくら彼女とはいえ、自分の目の前でイチャイチャされれば、彼ママだって一人のお母さんですから、あまりいい気持ちにはなれないでしょう。
基本マナーが不安な場合は、本やネットから基本知識だけでも学んでおくと、当日もテンパらずに済みますよ♡

彼ママからの印象が悪くなるNG行動:「お礼のお手紙」を送らない

彼ママと会って何もかも終わりではありません。
もし彼ママに食事をごちそうになったなら、必ずお礼のお手紙を送らなくてはいけません。

本来は食事をする予定が分かった時点で手土産と手紙を用意し、食事が終わった後にお礼も兼ねてお渡しすべきですが、いろいろとタイミングがズレてしまったなら、お礼のお手紙は必ず書きましょう。

字が汚くても気にしている場合ではありません。
真剣に気持ちを込めて書けば彼ママにきっとあなたの熱意は伝わります♡

彼ママとは友好な関係を♡

彼との結婚を夢みているなら、付き合っている時点から彼ママとの関係を良好にしておく必要があります。結婚をしたら、彼ママとのお付き合いは避けられません。

何事も第一印象が大切!

基本マナーを忠実に守るだけではなく、ワンランク上の気遣いができるように、下準備は念入りに進めておきましょう。

いかがでしたでしょうか?
彼との将来もキチンと考えるなら、彼ママとの関係を築くことも非常に大切!
参考にしてみてください♪