花粉症の季節に目指すはマスク美人♡目元メイクに気合を入れて!

花粉症の季節は、目がかゆくて鼻もムズムズ。マスクなしで外出できないという人もいます。
そんな季節でも、女性はいつでも美しくいたいと思いますよね!
今回はマスクをしていても、美人に見えるメイクのポイントをご紹介します♪

マスク美人になるメイク術①マスク選びは慎重に!

マスク美人になるための第一歩は、マスク選びです。清潔感を見せるために、もちろん使い捨てを選びましょう!

最近は子供用・女性用のマスクや、肌に優しい素材を使ったもの、メイクが落ちにくいものなど、様々な種類を目にしますよね。

マスクを選ぶ時のポイントとしては、色はピンク系が女性らしい印象を与えるのでおすすめです♪バラの香りのするマスクなどもあるので、お店でチェックしてみましょう。

マスクの形は立体型がおすすめ。
顔の形にフィットするので小顔効果があります♪さらに、メイクも落ちにくい構造になっていますよ!

マスク美人になるメイク術②眉毛は綺麗に整える!

マスク美人は、目の周りの印象がとても大切です。目力はもちろんですが、意外と目立つのが眉毛です。

眉毛がボサボサだったり、長さが不揃いだったりしていませんか?細かい産毛をきちんと整えて、綺麗な眉毛にしましょう。
さらに髪の毛の色と合わせて、眉マスカラを使うとGOOD!

普段より念入りに、眉メイクをしましょう♪

マスク美人になるメイク術③アイシャドウは薄い茶色系を!

マスクをしている時は、顔がほぼ隠れているので、目の印象だけで顔を想像されます。よって、目力をつけることが大切です!

アイシャドウは目の印象を作る最大のメイクアイテムです。
マスクをすると呼気で湿気が出るので、青や紫の色を使うと、落ちてしまった時にマスクを汚してしまうこともあります。
暖色かベージュなど、薄い茶色系で優しい印象にしましょう♡

マスカラをつけるときは、ウォータープルーフを使うと落ちづらいのでいいですよ!

マスク美人になるメイク術④保湿を重視する!

マスクをするこの季節は、紫外線や花粉による乾燥が著しく、肌荒れに悩む女性が多くいます。マスクをしているときは、保湿には十分気をつけましょう!

特に、目と目の間からおでこにかけての眉間の部分は、肌荒れをしていると目立ちます。
また、ファンデーションを塗ってもマスクについて取れてしまうので、ファンデーションはリキッドタイプを使うのがポイントです♪

マスクを取っても不自然にならない程度のナチュラルメイクで、保湿を第一に考えましょう!
花粉の季節は、マスクが手放せませんよね。目のかゆみを感じたり、鼻水が止まらないなど辛い季節です。
マスクをする季節だからこそ、美人に見せるメイクをマスターして、マスクもファッションとして楽しむのはいかがでしょうか。
桜が咲く季節ももうすぐです。明るい気持ちで過ごしましょう!

【関連記事】機能と見た目どっちを優先させる?冬に欠かせないおすすめマスク9選

花粉対策はもちろん、風邪予防として欠かせないマスク。機能性や見た目を重視して、選んでい...

マスク 美人 メイク 花粉症

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

水木かほる

>もっとみる