ダサいなんて時代はとっくの昔!「ハーフパンツ」コーデテク

FASHION

「ハーフパンツ」に、子供っぽい・男ウケが悪そうというイメージを持っている人も多いと思います。
しかし、ハーフパンツがダサいなんて時代はとっくの昔です!
最近は、ハーフパンツをおしゃれに履きこなす女子が増加しています。
ということで今回は、ハーフパンツコーデのテクニックをご紹介します。

トップスは「五分袖or七分袖」なら失敗なし!

引用:wear.jp

ハーフパンツに、スポーツサンダル・ビーチサンダルなどラフなサンダルを合わせると、キッズっぽさが強くなります。

そんな子供っぽいコーデを回避したい人は「五分袖・七分袖のトップス」を合わせてください。

ハンパ丈はこなれ感を生むので、大人顔に仕上げることができます♪

「ロールアップ」で鮮度を上げる!

引用:wear.jp

ハーフパンツを「ロールアップ」して、こなれ感をプラスするのもgood!

理想の丈のハーフパンツに巡り会えないという人も、ロールアップしてバランスを取りましょう。

また、そうすることで清涼感もUPしますよ。

“品”を添える3点セットを投入☆

引用:wear.jp

「シャツ&クラッチバッグ&ポインテッドトゥシューズ」の3点セットを添えると、お上品な雰囲気をかもし出します。

品はラフなハーフパンツとは対照的なイメージですが……ポインテッドトゥシューズがメンズライクな印象も持っている靴なので、ハーフパンツとの繋ぎの役割を果たしてくれます。

好バランスなコーディネートの完成です。

「ブルーシャツ×ベージュハーフパンツ」で、夏のハンサムレディ♡

引用:wear.jp

配色で魅せるなら「ブルー×ベージュ」がおすすめです!

シャツとハーフパンツをセレクトすれば、涼しげなハンサムコーデに仕上がります。

カーディガンのボタンは“全閉め”がお約束♪

引用:wear.jp

夏は冷房対策で「カーディガン」を持ち歩く人も多いと思います。

ハーフパンツを履いている時に、カーディガンを羽織るのなら、ボタンは全閉めがオススメです。

なぜかというと、カーディガンのボタンを締めるだけで、カジュアルなものもフォーマルなイメージに近くなるからです。

全閉めカーディガン×ハーフパンツで、絶妙なバランスのコーデが楽しめますよ。

モノマニッシュには、夏素材のトッピングを忘れずに!

引用:wear.jp

メンズライクなハーフパンツで、マニッシュコーデに挑戦しましょう!

これからの季節は、モノトーンでまとめる場合、夏らしさとレディな要素が必須です。

こちらのように「麦わら素材」をトッピングすれば、どちらも叶えてくれますよ♡

儚げワントーンが元気スタイルに☆

引用:wear.jp

ハーフパンツ&ペーパーハットで作る「ベージュのワントーンコーデ」が私のイチオシです!

淡いカラーのワントーンコーデは儚げな雰囲気になりがちですが、やんちゃなハーフパンツを選べば、キュートで元気な着こなしになります。

また、淡いカラーでまとめる時は、シルバーやゴールドなど、リッチなカラーのスパイスを加えましょう!

トレンドのアスレジャー&アメリカンで決める!

引用:wear.jp

モデルの高橋メアリージュンさんのように、アメリカの男の子風ファッションに仕上げても可愛いです!

さらに、今年はアスレジャー(スポーツウェアをおしゃれに着こなす)スタイルも人気なので、スポーツウェアっぽいデザインのものを選ぶと、オシャレ上級者に近付けます♪

ユニクロのメンズアイテムに大注目♪

引用:wear.jp

こちらは上下UNIQLO(ユニクロ)のコーデなのですが……最近「ユニクロのメンズハーフパンツ」を履く女子が急増しているんです!

なぜかというと、メンズのSサイズのハーフパンツを女子が履くと、程よいゆるさがあり、とってもキュートだから♡

また、レディースのオーバーサイズのお洋服は“あざとい感”があるものが多いですが、メンズのお洋服なら、メンズアイテムならではのデザインが嫌味をなくします。

取り入れやすいのでオススメです!

2016年はヘルシーな肌魅せスタイルが人気です。
セクシーに決まるショートパンツより、ヘルシーに決まるハーフパンツの方が旬顔に近付けますよ♡