【体験レポ】爽快感抜群☆「バンジージャンプ」に挑戦してみた!

LIFESTYLE

多くのみなさんは「バンジージャンプ」を知っていると思いますが、実際に体験したことのある人はあまりいないと思います。
筆者は先日、群馬県にある猿ヶ京バンジーでバンジージャンプに挑戦してきました!
挑戦して初めて分かったことなどを紹介していきたいと思います♪

「猿ヶ京バンジー」でバンジージャンプを体験♪

今回私がバンジージャンプを体験した場所は、群馬県にある「猿ヶ京バンジー」です。

日本でバンジージャンプができる場所は猿ヶ京・みなかみ・竜神・五木の4ヶ所♪
猿ヶ京は62mと、国内で二番目に高いバンジージャンプです。

初回は1万円、二回目以降は8千円で飛ぶことができます。
バンジージャンプに1万円は高い!と思った方も多いと思いますが、実際に飛んでみると1万円をかけた価値があるなと感じました☆

飛ぶ前の緊張感はこの上ない…

飛ぶ前に、まず同意書の記入やスタッフさんからの説明、体重測定、装備着用などバンジージャンプに必要な準備を済ませます。
すべて完了したらいざ橋の上へ!下を眺めると緊張感はますます増します。

飛び台の上に立つと緊張感はMAXに…!
スタッフさんが後ろからやけに早めにカウントしてくるので、躊躇するにもできない状況です。

絶対に死なない!と自分を信じて(死ぬことはないのですが笑)空中に思いっきり飛びます!

怖いながらも達成感抜群!

空中に飛び込んだ後の数秒間、全身が重力の思うがままに落下していきます。
この瞬間が最もスリルがあり、バンジージャンプの醍醐味だと言えるでしょう♪

その後数回大きくバウンドし、安定したら上まで引き上げられます。(実はバウンドしている間もかなり怖いです…)

上に戻ってきてしばらくは、体がフワフワした感覚が続きます。
飛ぶ前はあんなに怖かったのに、終わった後は爽快感でいっぱい!
必ずもう一度飛ぼうと思いました♪

バンジージャンプを通して感じたこと

バンジージャンプで怖い体験をしたのになぜもう一度飛ぼうと思えたのでしょうか?
恐らく、"大きな達成感"がその理由だと思います!

飛ぶ前は怖いな〜飛びたくないな〜と思っても、達成してみたら楽しい思い出となりました。
嫌だと思っていたことも、少しの勇気で楽しいことに変わるということですね!
私たちの生活にも通づるものがあるのではないでしょうか♡

一度は挑戦してみるべきです!機会があれば是非挑戦してみてください☆

【猿ヶ京バンジー】
住所:〒379-1404群馬県利根郡みなかみ町相俣1781
電話:0278-72-8133
営業時間:9:00 ~17:00(16:30受付終了)
定休日:木・金

猿ヶ京バンジー HP

いかがでしたか?
初めてバンジージャンプに挑戦しましたが、本当にやってみて良かったと思います☆
この記事を見た人も、是非一度挑戦してみてください!

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。