女子も観たい!北野武監督の映画『アウトレイジ』

LIFESTYLE

北野武さんといえば、コメディアンとしてよくテレビで活躍していますが、知っての通り世界的映画監督としても有名です。
本日は、続編も出て大人気の映画『アウトレイジ』についてご紹介いたします。

北野武監督映画『アウトレイジ』とは?

映画『アウトレイジ』は2010年6月公開の映画。
北野武が監督兼主演をしていることで御存知の方はいらっしゃるのでは?

映画『アウトレイジ』は、関東の極道の世界を描いた作品です。
キャストも豪華で、北野武監督は勿論、三浦友和さん、椎名桔平さん、石橋蓮二さんなど豪華なキャストが脇を固めています。

しかも、出てくる俳優さんは全員、ヤクザというイメージのない優しそうな方ばかり!
そんな素敵な俳優さんが激しいヤクザ役を熱演しており、役者さんの本気を感じさせる映画になっています。

北野武監督映画『アウトレイジ』の魅力①▷『全員悪人』極道界のサバイバル

映画『アウトレイジ』の魅力はキャストされた役者さんたちの演技力はもちろんですが、ストーリーも目を離せません!

なにしろ、「全員悪人」というキャッチコピーになっているだけあって、裏切り、策略、暗躍なんでもありで、見ていて誰を信用していいのかわからない不思議な感覚になります。

誰がどうなるのか分からない、生きるか死ぬかのサバイバル!
一度みたら映画『アウトレイジ』の世界観にハマること間違い無しです…♡

北野武監督映画『アウトレイジ』の魅力②▷肉食系よりもワイルド

完全なる男社会を描いた映画『アウトレイジ』。
ヤクザものなだけあって、基本的に男性主体での物語展開なのですが、北野武さん演じる大友をはじめ、全員とってもワイルド!

肉食系なんて目じゃないくらいのワイルドさで、ヤクザ社会にいる男性ってこんなにも激しいのかと、逆に新鮮な目でみれること間違い無しです!

全員スーツを身につけているのにも関わらず、みなさんワイルドさが引きたつ着こなしで、スーツ大好き女子はそこも見逃せません…!!

北野武監督映画『アウトレイジ』の魅力③▷極道世界の女性たち

映画『アウトレイジ』には、出てくる女性にも注目!

極道の世界に身を置く女性といえば、『極道の妻たち』等を想像する人が居るかもしれませんが、アウトレイジで出てくるのは、戦う女性ではなく、ヤクザの愛人たち。

どちらかというと「普通の女性」といった感じの北野武演じる大友の愛人と、「セクシーな女性」といった感じの椎名桔平演じる水野の愛人。
どちらもあまりたくさん出てくる訳ではありませんが、北野武監督が描く、「ヤクザの女」とはどんなものなのか、ぜひ見てみてください!

極道の世界といえば、観ることをためらう人もいるかもしれませんが、北野武監督映画『アウトレイジ』は、実際観てみると目が離せない位面白いです。
続編も出ているので、たまには趣向を変えた映画でも見てみませんか?