好きなら徹底したい!“やらない方が良い”彼への尽くし方って?

LOVE

大好きだから、つい尽くしすぎてしまう……。
良かれと思ってやっていたことが“あだ”となり、関係が悪化してしまった経験はありませんか?
好きだったら、やらない方が良い!
そんなNGな彼への尽くし方をご紹介します。

“やらない方が良い”彼への尽くし方▶怒らない

まず最初にご紹介する、やらない方が良い彼への尽くし方は、怒らないこと!
彼が大好きだからゆえに、やり取りの中であなたが嫌だと感じることがあっても、なかなか口に出せずにいませんか?

確かに何かにつけて怒ることの多い女子は「短気」だと思われてしまいがちですが、怒らないのもそれはそれで問題なんです。

嫌なことがあってもその場で怒らず、何かの折に注意するスタンスだと、「気持ちにムラのある重い女」というレッテルを貼られてしますかも……。

長く付き合いたい大好きな彼だからこそ、嫌なことがあったらその都度伝えられるように心がけましょう。

“やらない方が良い”彼への尽くし方▶金払いがいい

例えば、定職に就いていない彼と付き合っている女子。

“彼を助ける”なんていうつもりで、いつもお会計を済ませてしまっていませんか?

これも、やらない方が良い彼への尽くし方の一つですよ。
彼をダメにさせてしまう行動なので要注意です。

良い恋愛をしたいのであれば、お金に関する「全額支払い」よりも、感情を素直に伝えられる「リアクション美人」目指してみて♡

“やらない方が良い”彼への尽くし方▶予定を合わせる

仕事で彼が忙しい場合、「私はいつでも大丈夫だから、お仕事頑張ってね」と彼に笑顔で告げ、実は必死にスケジュールを合わせていませんか?

確かにこれはけなげで優しい女子かもしれませんが、実はやらないほうが良い尽くし方であることを覚えておきましょう。

常に彼に予定を合わせていると、「いつでもヒマでつまらない女」と思われがち。

たまには「私も忙しくて、その日は空けられないかな」と、彼をちょっぴり悔しがらせましょう♡

“やらない方が良い”彼への尽くし方▶彼が優先順位ナンバーワン

続いてご紹介する、やらない方が良い彼への尽くし方は、いつでも彼が優先順位ナンバーワンであることです。
友達との予定が入っていても、急に彼のアポイントが入ったらそちらを優先したり、彼の意見に左右されたり……。

確かに恋人は特別な存在ですが、何でもかんでも彼の優先順位がナンバーワンだと、後々あなた自身が後悔することになってしまいますよ。

あなたの友達関係に亀裂が入ってしまうだけではなく、彼も些細なことでもあなたを頼るようになってしまい、双方にとってメリットがないので、やめましょう。

「予定は先着順」など優先順位を明確にして、彼にも友達にも、平等に接することができるような工夫が必要です。

“やらない方が良い”彼への尽くし方▶友達関係までサポートする

日々の生活の中で、つい彼の友達関係にまで口を出してしまっていませんか?
この友達関係までサポートするというのも、やらない方が良い彼への尽くし方の一つです。

「○○くんの考え方は、少しあなたと異なっているから距離を置いた方が良いんじゃない?」
なんていうアドバイスは、もってのほか!

彼の友達関係までをもサポートしようとすると、そこで彼ともめたり関係にひびが入ってしまう可能性があるので要注意ですよ。

“やらない方が良い”彼への尽くし方▶毎朝起こしてあげる

他にも、彼のことが大好きだとやってしまいがちなのが、彼を毎朝起こしてあげるという行動。

一見良い彼女がやる行動のように思えますが、実はこれはやってはいけない尽くし方なんです。

まず、あなたは彼の彼女であり、お母さんではありません。
“毎朝起こしてもらいたいから”お付き合いを継続している、なんていう考えになってしまったら悲しいですよね。

彼の“小間使い”として活躍しようとするのではなく、女性としての魅力で勝負しましょう♡

ついやってしまいがちな行動ばかりですが、今回ご紹介した6つの行動は、どれもあなた自身も彼自身もダメになってしまうものばかり。
もしこの中に当てはまる行動があれば、これから少しずつ改善していくように努力しましょうね♡

[related][/related]