思わずみんなが振り返る♪“プチ意識法”で美人オーラを演出しよ♡

LIFESTYLE

街を歩いていると、おこがましいようですが『美人なのに、ちょっぴり惜しいなー』って思えてきちゃう人、たまにいますよね。
ちょっとした姿勢だったり、表情の作り方や話し方だったり、ちょっとの工夫でもっともっと美人さんになれるはずなんです♡
ちょっとの意識で美人オーラをまとう、“プチ意識法”をご紹介します♪

私はお姫様!だと思って歩く♡

自分ではなかなか意識できない、姿勢。
猫背になっていたり、片足に重心をかけてしまったり、気づかないうちに姿勢が不美人になっていませんか?
姿勢のクセって直そうと思ってもすぐに忘れちゃって、なかなか直せないんですよね。

そんなときは、自分の頭にちょこんと小さなティアラが乗ってると思って歩いてみて!
お姫様気分で、ティアラを落っことさないように歩かなきゃ!と思うと、不思議なことに姿勢はみるみる改善されていきます♡
歩き方だけでなく、動作も上品に洗練されていくので、このお姫様法は、オススメですよ♪

口角を2ミリだけ上げる♡

口角が下がっていると、不満そう、不機嫌そう、楽しくなさそう…また、実年齢より老けて見える原因にも!
とはいえ、なにもないのにニヤニヤしているのもちょっと不思議ちゃんなので、いつも口角を常に2ミリだけ上げることを意識してみて。
微笑みにも満たないような微妙な違いですが、相手に与える印象は大きく変わります♪
また、常に口元の筋肉を使うことになるので、たるみ防止にもなるんですよ♡

パパラッチに狙われてると妄想する♡

もしもあなたが海外セレブやハリウッドスターだったら…と妄想してみましょう♡
いつパパラッチに写真を撮られているか分からない!と思うと、どの角度から見てもバッチリの姿勢でいなきゃ!と気をつけるようになります。

特に、信号待ちや、ホームで電車を待っているとき、口を開けたり、手足をダラッとさせたりして、せっかくの美人の顔が台無しになっている人、意外と多い!
写真を狙われてると思えば、どんなときもピシッと決められるようになります♪

後ろに大好きなカレがいると思う♡

鏡で見える正面の姿は気にするんだけど、横姿や後ろ姿まで気を使っている人って、なかなかいない。
だって、鏡を通して自分に見えるのは、正面の一方向だけ。でも、他人からは自分には見えない、残りの三方向から見られているんです!
身だしなみをチェックするときや、歩くときに後ろ姿を意識することで、あなたの美人度はまちがいなくアップします♡
大好きなカレが、あなたをじっとうしろから見ていると思って過ごしてみて♪

この4つを鏡を見ながらやってみるとよく分かりますが、ちょっとした心がけで、姿勢や雰囲気って驚くほど変わるもの!
美人なオーラを演出して、余裕のある大人のイイ女を目指しちゃお♡