余り物で簡単に作れちゃう!炊き込みご飯のアレンジ4選

LIFESTYLE

難しそうに思える炊き込みご飯は、実は余り物で簡単に作ることができちゃいます☆
今回は余り物でできる、アレンジ炊き込みご飯をいくつかご紹介します。

余り物でできる!アレンジ炊き込みご飯①おでんの残り汁で作っちゃおう☆

引用:snapdish.co

おでんは、具は美味しく食べれても、汁は全部飲みきれないのが悩みの種ですよね。
そんな悩みはおでんの残り汁を炊き込みご飯にアレンジさせてしまうことで、解決しましょう☆

炊飯器でごはんを炊くときに水の代わりの、おでんの残り汁をいれます。
後はしめじやたけのこなど入れたい具材を加えれば、簡単にオリジナルの炊き込みご飯が完成しちゃいますよ☆

余り物の野菜や具材を一緒に入れれば、より節約もできるアレンジレシピになりますよ♪

余り物でできる!アレンジ炊き込みご飯②煮汁で美味しい炊き込み御飯を☆

引用:snapdish.co

煮物のときに余った煮汁には旨み成分がたくさん含まれているので、捨てるだけじゃもったいない!と思っている方も多いのではないでしょうか。
そんな余り物の煮汁も、炊き込みご飯を作るときに有効活用しちゃいましょう☆

こちらも炊飯器でごはんを炊くときに一緒に煮汁を加えます。
煮汁が足りない場合は水を足しても美味しい炊き込み御飯ができちゃいます☆

おでんの残り汁バージョンと、作り比べてお気に入りのアレンジレシピを見つけてみては?

余り物でできる!アレンジ炊き込みご飯③余ったきんぴらが炊き込み御飯に変身☆

引用:snapdish.co

手軽に作れるきんぴらごぼうは時間がないときの強い味方ですが、食べきれずに余り物になってしまうことも多いですよね。
そんなときは一工夫加えて、炊き込みご飯にアレンジしちゃいましょう☆

余ったきんぴらとお米を一緒に炊飯器にいれ、お酒大さじ2、醤油大さじ1、砂糖大さじ1/2、みりん大さじ1を加えて炊くだけで完成しちゃいます。

炊き込みご飯用に、きんぴらごぼうを多めに作るのもいいかもしれませんね♡

余り物でできる!アレンジ炊き込みご飯④キムチ鍋を炊き込み御飯に☆

引用:snapdish.co

気温が低くなってくると、簡単で美味しい鍋を楽しむ機会も増えますよね。
そんなときに気になるのが、鍋の汁が余り物になってしまい、もったいない…ということ。

そんな、辛くてなかなか全部は飲みきれない鍋の余った汁は、炊き込みご飯にアレンジしちゃいましょう☆
特にキムチ鍋など、スープだけじゃ辛くて食べきれない…という余り物の鍋がおすすめ。

鍋のときに余った具材をいれても美味しい味に仕上がりますし、お好みでチーズをいれてまろやかな味わいにするのもおすすめです。

余り物でできる、アレンジ炊き込みご飯をいくつかご紹介致しましたが、いかがだったでしょうか♡
ぜひこれを参考に、おうちで美味しい炊き込みご飯を作ってみてくださいね。