ぽてっとした唇が実は嫌い…大きめリップをチャームポイントにする方法

BEAUTY

大きめの唇は女性らしいパーツと思われがちですが、コンプレックスに思っている方も多いはず。
石原さとみ(いしはらさとみ)さんのように、ぽてっとしていても愛らしい唇を手に入れたい方必見!
今回は、大きめのリップをチャームポイントにするワザをご紹介します♪

唇のコンプレックスをなくす方法:濃いめリップはラフに塗る

トレンドの濃いめリップは、大きい唇が目立つから遠慮していませんか?

唇をチャームポイントにしたいなら、思い切って濃い目の色を塗るのがおすすめです♪

でもしっかりフチをとって塗ってしまうと、印象が強すぎてしまうことも……。なので濃いめのリップは、直接ラフに塗った後、指でフチをぼかしてなじませるのがポイント。

唇の内側にしっかり塗って、外側はなじませる程度でOKです。

唇のコンプレックスをなくす方法:フチをコンシーラーで消して小さくする

とにかく少しでも唇を小さく見せたい!という方はコンシーラーで、唇の面積を小さくしてしまうのがおすすめです。

このテクニックは、唇の色素が濃い方にもぴったり。リップ本来のカラーを、きちんと発色させることができますよ♪

下唇の端を消すと、微笑んでいるかのような唇に仕上がります。

唇のコンプレックスをなくす方法:普段使いならヌーディー系のリップがおすすめ!

大きめリップの方が、デイリーに使うなら肌になじむヌーディー系のリップがおすすめ!

ピンク系のカラーも華やかすぎることがあるので、ちょっとベージュっぽいものを選ぶとなじみやすいですよ♪

普段使いするならつやつやになるグロスよりも、ちょっぴりマット感のあるルージュのほうが知的な印象にもなるのでおすすめです。

唇のコンプレックスをなくす方法:グロスは中央だけにちょこっとつける!

やっぱりキラキラのグロスも使いたい!というときは、中央にちょこっとだけ乗せるのがGOOD!

全体につけるとリップの面積が広いぶん、どうしても悪目立ちしてしまいます。中央のみにグロスをつけることによって、唇に立体感がでますよ♪

唇のコンプレックスをなくす方法:ご機嫌リップは口角がきゅっと上向き♡

大きめリップがコンプレックスだからといって、口角が下がっているのはNG!

唇の両端がきゅっとあがったご機嫌リップなら、女の子は誰でも可愛くみえますよ♪

いかがでしたか?
小さい唇をボリューミーに見せることは簡単ですが、大きめの唇を小さく見せるのはちょっとしたコツが必要です。
自分にぴったりな方法を見つけて、コンプレックスをチャームポイントに変えてくださいね。