大人向けのアニメ!映画ベルヴィル・ランデブーがおすすめ

LIFESTYLE

大人のためのアニメ映画と言ったらコレ!
おすすめ映画「ベルヴィル・ランデブー」を観ましたか?
アカデミー賞で“長編アニメーション部門”と“歌曲賞”にノミネートされた、フレンチ・アニメ映画「ベルヴィル・ランデブー」の魅力に迫ります!

おすすめ映画「ベルヴィル・ランデブー」①あらすじ

出典:www.amazon.co.jp

まず最初におすすめ映画「ベルヴィル・ランデブー」のあらすじをご紹介します。

フランスは第二次世界大戦を終え、内気でいつもひとりぼっちの少年“シャンピオン”は自転車レーサーになること夢見ていました。

時は過ぎ、シャンピオは成長し世界でも最高峰の自転車レース「ツール・ド・フランス」に出場するまでの有名な選手となっていたのです!

しかし、そんな大切なレースでシャンピオンは謎のマフィアに誘拐されてしまいます…。

おすすめ映画「ベルヴィル・ランデブー」②おばあちゃんが大活躍!

第76回アカデミー賞で、“長編アニメ映画賞”と“歌曲賞”を受賞したおすすめ映画「ベルヴィル・ランデブー」は、キレキレのおばあちゃんの三つ子シスターズが登場!

軽やかにスウィングをしながら「シワシワのヨレヨレでいたい♪」と騒ぎ踊るおばあちゃんの姿がカッコイイ☆

そんなおばあちゃんたちの姿に元気をもらえる映画となっています!
おばあちゃんが主人公なんて、ちょっと変わった映画ですよね♡

おすすめ映画「ベルヴィル・ランデブー」③トリビア

おすすめ映画「ベルヴィル・ランデブー」にはちょっとしたトリビアが隠されています♪

それは、数々の実在する人物が登場しているというトリビア!

2本指でギターを演奏していたギタリストは、ベルギーのジャズ・ミュージシャンの“ジャンゴ・ラインハルト”さん。
女性の黒人ダンサーは、アメリカのジャズ歌手“ジョセフィン・ベーカー”さん。
ニュースに出演していたフランスの大統領は、フランスの陸軍軍人兼政治家の“シャルル・ド・ゴール”さんをモデルに描かれています。

ほかにもたくさんの実在人物が登場しますが、どの人も歴史に名の残る有名人です☆

おすすめ映画「ベルヴィル・ランデブー」④見どころ

おすすめ映画「ベルヴィル・ランデブー」には見どころが満載!

なかでも一番の見どころは、渋い色彩の世界観あふれるアーティスティックな絵柄と、独特な音楽♪
レコードや自転車、車、犬、人間、とさまざまな動体が賑やかです。
けれどセリフはほとんどなく、独特な世界観なので思わず魅了されてしまうこと間違いなしです☆

ヨーロッパならではのセンスを体感できる、おすすめ映画となっています!

今回は、おすすめ映画「ベルヴィル・ランデブー」の魅力をご紹介しました!
私たちがおばあちゃんになってもこんなに元気でいたいものですね。
ヨーロッパの世界を堪能したいなら、この映画に決まり♪