仕上がりの違いにビックリ!医療脱毛とエステ脱毛の違いとは

ムダ毛の自己処理、大変ですよね。特に女性は、男性に比べて常にきれいにしておきたいと感じるものですし、自己処理の回数も増えてしまいがちです。
そんな時は脱毛がおすすめですが、医療脱毛とエステ脱毛の違いや、仕上がりの差についてお伝えします。

この記事の監修

リゼクリニック 新宿院 院長 Dr. 大地 まさ代

ムダ毛の自己処理の悩みとは?

ムダ毛を自己処理している人は多いですよね。特に夏場は露出の範囲が広くなるので、自然と処理回数が増えてしまうものです。

ムダ毛の自己処理の悩みで多いのは、「面倒くさい……」「毛穴が赤くなって荒れてしまう」という意見や、「すぐに生えてくる」といった意見が多いようです。

更に、自己処理をしていると埋没毛といって、皮膚の中に毛が埋まってしまうことがあり、一度そうなるとその毛はなかなか表に出てきません。また、毛穴の奥に細菌が入ってしまうことで炎症を起こす毛嚢炎(もうのうえん)にもなりやすくなってしまいます。

こういった悩みは、自己処理をしている限りずっと続いてしまうため、医療機関もしくはエステサロンでの脱毛がおすすめです。

医療脱毛やエステ脱毛のメリット&仕上がりとは?

まずは医療脱毛とエステ脱毛のメリットについてお伝えします。
医療脱毛とは、医療用のレーザー脱毛器を使って行う脱毛で、医療行為になります。医師がいる病院やクリニックでのみ取り扱いっています。

医療レーザーの特徴として、エステサロンの機械よりも強いレーザーを使っているため、
・エステサロン脱毛に比べると威力が強い分、回数が少なくて済む
・医師が在籍しているため、何かあったときでも安心
といったメリットがあります。

一方、エステ脱毛のメリットとして、
・医療レーザーよりも痛みが少なく、施術の部位によってはほとんど何も感じない
・同じ回数で比較すると断然安く脱毛できる
このようなことが挙げられます。

エステ脱毛では数年脱毛を行っても、毛を再生させる毛乳頭を破壊できないため、毛周期によって脱毛しきれないことがあります。ですが、医療脱毛では毛根や毛乳頭まで確実にエネルギーが届くため、確実に毛を無くすことができるのです。
確実に毛を無くしたいという人には、高い効果が期待できる医療レーザーがおすすめです!

医療脱毛とエステ脱毛の回数や費用の違いについて

では、目安として医療脱毛とサロン脱毛には、どの程度の回数や費用がかかるのでしょうか?

医療脱毛の場合は、箇所と毛量によりますが、およそ5~6回で効果を得られるのに対し、エステ脱毛の場合は12~18回ほど必要になってきます。
そのため、医療脱毛では約1年、エステ脱毛では約2~3年がかかるということになります。

また、費用としては、
・ワキ……医療脱毛5回 約1万5千円~、エステ脱毛は回数無制限で数千円~
・ひざ下……医療脱毛5回 約4万円~、エステ脱毛は1回 数千円~

このように、医療脱毛はエステ脱毛と比べて費用は高いですが、短い期間で脱毛することができるのです!

医療脱毛とサロン脱毛のデメリットとは?

最後に、医療脱毛とエステ脱毛のデメリットについてお伝えします。

医療脱毛は、レーザーの出力がエステ脱毛に比べて強いため、まれにやけどのような症状になってしまうことや、肌に合わなかった……という人もいるようです。

また、エステ脱毛は、医師がいるわけではないため、肌に何かあったときにすぐ対処してもらえないことや、数年という期間をかけていても完璧にツルツルにならなかった……という人もいるようです。
いかがでしたか?
医療脱毛とエステ脱毛、それぞれ費用や期間で大きな違いがあります。
どちらが良いか、まずはカウンセリングを受けてよく考えてみてくださいね。

医療脱毛 エステ脱毛 違い

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

本田サラ

休日は家族とピクニックに行って、子供たちと遊ぶことが大好きです。

>もっとみる