春のインテリアは【テラリウム】でグリーンを取り入れて♡

LIFESTYLE

インテリアショップなどで多く見かけるようになった”テラリウム”。
爽やかなグリーンは春のインテリアにぴったりです♡
様々な種類があり、買うだけでなく自分で簡単に作ることもできるんです。
今すぐテラリウムを取り入れて、お部屋のオシャレ度を上げちゃいましょう♪

そもそも“テラリウム”って何?

テラリウムとは、簡単に言うと「ガラス器のような透明な容器の中で植物を育てる」ことです。
容器の中に土や水、植物を入れて小さな植物園のような世界が楽しめます。

中に入れる植物によっては、水やりの頻度が少なくても育つのでお手入れも簡単です。
また、植物以外にも自分の好きな小物や小石などを入れてオリジナリティを出すのもおすすめです。

容器が透明なので、他のインテリアを邪魔せず、お部屋に馴染みやすいのも人気の理由です♡

テラリウムは、自分でも作れちゃう!

テラリウムは、自分でも意外と簡単に作れてしまうんです!
「材料を一つ一つ集めるのが面倒くさい!」という方には、キットなども販売されているので安心して楽しめます♪

自分で作る場合も、口が広めのガラス器の中に好きな植物や小物を入れるだけで、世界に一つだけのオリジナルテラリウムが作成できます!

自分だけのテラリウムを並べて飾るのも楽しいですね。

初心者さんでも育てやすいサボテンや多肉植物がおすすめ!

テラリウムっておしゃれだけどすぐ枯れちゃったらどうしよう…と思う方もいるかもしれません。

サボテンや多肉植物であれば、水やりの頻度が少ないのでお手入れが簡単で、初心者さんには育てやすくおすすめです。
多肉植物だけでもバリエーションが豊富なので、選ぶのが楽しいです♪

色やサイズを合わせたり、あえてバラバラにして飾ってみるのもいいと思います。
お手入れが簡単だと私のようなズボラでも安心して育てられるので嬉しい限りです♡




ハンギングタイプを吊るしてもおしゃれ♡

テラリウムは、置くだけでなく、吊るして楽しむハンギングタイプもおすすめです!
複数吊るしてグリーン空間を演出するのもいいし、一つだけ吊るしてインテリアのワンポイントとして飾るのもおしゃれです。

ハンギングタイプには、土や水やりが不要なエアープランツが特に合います。
容器に植物を入れるだけなのに、存在感があってとても素敵ですよね♡

いかがでしたか?
お手入れが簡単なのに、おしゃれなテラリウム。
置いても吊るしてもお部屋のインテリアのポイントになること間違いなしです♪
透明な容器とグリーンで、爽やかな春を迎える準備をしましょう♡