一人暮らしでもソファを置きたい!おすすめ&選び方のコツ

LIFESTYLE

ソファのある部屋って憧れませんか?
私の周りの男の子は、「彼女とソファに座ってDVD見たり、くつろいだりしたい」という願望を持っている人が多いので、お部屋にソファがあると、男の子から見ても嬉しいポイントなのかも☆
今回は、一人暮らしの方のためのソファの選び方のコツをまとめてみました。

一人暮らしのソファを選ぶおすすめポイントは3つ

出典:www.naturalrooms.com

ソファは、人によって使い方や硬さや形の好みなど個人差が出てきます。
なので、一人暮らしでソファを選ぶポイントはたくさんあるのですが、その中でも重要なおすすめの3つを紹介いたします。

◆どれくらいの程度の期間で使う予定なのか
◆お部屋に合わせたサイズと形
◆普段のソファの使い方
以上の3つを基礎として考えて、ソファのタイプとグレードを絞って、自分のこだわりのソファをえらびましょう♪

いきなり言われてもよくわからない…という方のために、これから項目別に詳しく説明しますね!

一人暮らしのソファを選ぶおすすめポイント①どれくらいの程度の期間で使う予定なのか

一人暮らしで、ソファを長く使い続けるという方ばかりではないですよね。
今は一人暮らしだけど、結婚や実家に帰ったりして、近い将来一人暮らしじゃなくなるという方もいらっしゃるのでは?

ソファの耐久性は、値段に見合ったものになってくるので、長期的に使う場合はそれなりのグレードで、価格のソファを選ぶのがおすすめ。使用期間が短い場合は、リーズナブルなソファを選んだほうが、コストも抑えられてお得です。

ちなみに、そこそこのお値段のするソファでも、使用年数で割るとお得な物も多いですよ!

一人暮らしのソファを選ぶおすすめポイント②お部屋に合わせたサイズと形

ソファと言っても、たくさんのタイプと可愛いデザインのものがあって、ついついデザイン重視で購入してしまって、サイズで失敗することの無いようにしましょう。

ソファが一人暮らしのお部屋に入っても、置けるだけでは意味がありません。

ソファ以外のテーブルや、テレビ台等配置するスペースがあるかどうか、ドアの開け閉めは可能か、人が通れるスペースがあるかどうかなどの確認も必要です。
ソファを選ぶおすすめポイントは、一人暮らしのお部屋にサイズや形が合っているかです!

一人暮らしのソファを選ぶおすすめポイント③普段のソファの使い方

普段、日常でソファをどれくらい使用しますか?
1日のソファの使用時間によって、ソファの耐久性が左右されるものもあります。
ソファは、値段に見合った耐久性のものが多いので、耐久性にリスクがあるということを理解した上での購入が必要です。

一人暮らしの家で、毎日長時間座るのであれば、高密度のウレタンフォームや、モールドウレタンを座面に使用しているソファを購入するのが、おすすめです。

ウレタンは密度が高いほどへたりにくく、モールドウレタンは電車などの公共設備の場でも、使用されているので、耐久性が高いのでおすすめです。

一人暮らしで、部屋が狭いからとソファの購入を断念していませんか?
ソファの起き方やサイズで、自分のお部屋にもソファを置くことができますよ。
一度、検討してみてはいかがでしょうか?