ドラキュラがいた街!?ルーマニア・シギショアラは魅力たっぷり♪

Cover image: weheartit.com

古くからの文化を受け継ぐ街が多く残る国、ルーマニア。
中でも、シギショアラはドイツ文化の「職人の街」と呼ばれています。
一度は行ってみたいシギショアラの魅力をお伝えします!

一度は行ってみたい「シギショアラ」の魅力① オレンジの三角屋根が美しい街並み

weheartit.com

小さな城塞都市、シギショアラは、「吸血鬼ドラキュラ」のモデルになったワラキア公ヴラド3世が生まれた地として有名です。

オレンジ色の三角屋根がなんともかわいい丘の上の旧市街の街並みは、「トランシルヴァニアの宝石」と呼ばれているほど美しく、世界遺産にも登録されているんですよ♪

一度は行ってみたい「シギショアラ」の魅力② シギショアラ誕生の秘密

weheartit.com

ルーマニア観光で絶対に訪れたいシギショアラは、12世紀にザクセン地方から植民地として入ってきたドイツ人によってつくられた街です。

もともとルーマニアには様々な民族が暮らしていますが、中でもシギショアラはドイツの文化を色濃く残しているんです。

写真の「時計の塔」は街のシンボルで、入植してきたドイツ人たちが職人組合ギルドを結成し、商業でこの街を支えた時につくられたもの。シギショアラに行った際には必ず訪れたいスポットです♡

当時は他の民族が侵入してこないかを見張る場所でしたが、現在は歴史博物館になっています。時計は、決められた時刻になると人形が飛び出し歌って踊るんですよ!

一度は行ってみたい「シギショアラ」の魅力③ 「ドラキュラ」の生まれた家がレストランに……!

シギショアラといえば、「吸血鬼ドラキュラ」のワラキア公ヴラド3世。彼の生家が現在はVlad Dracul(ヴラド・ドラクル)というレストランになっています!

中世の雰囲気を醸し出す店内には、大きなドラキュラの看板やインテリアなど、ヴラド3世にちなんだグッズがたくさんあります。

メニューはドラキュラ風サラダやチキンソテー、デザートにはルーマニア風のドーナツ。山羊チーズが生地に練り込んであり、これまでにない美味しさを楽しむことができます♪

一度は行ってみたい「シギショアラ」の魅力④ シギショアラの山上教会

ルーマニアのシギショアラで見逃せない観光スポット、もう1つは「山上教会」。
シギショアラ旧市街、最南端の山の上にあります。

果てしない階段をのぼっていくとそこに教会があり、シギショアラの街並みを見渡すことができる丘にもなっています♪

運が良ければ教会の中でギターの生演奏が聴けるかも♡教会の中には、シギショアラ周辺の街から集めたルーテル派の壁画がたくさん飾られています。
いかがでしたか?シギショアラはルーマニアの中でも古い町並みがそのまま保存されている街です。
当時の歴史などを想像しながら観光することができるスポット。あなたもドラキュラに会いに行ってみませんか?♡

【関連記事】女子旅が盛り上がる!台湾のノスタルジックなフォトスポット6選

韓国や南国に続き女子旅として人気の国、台湾!古さも新しさもある台湾は、フォトジェニック...

シギショアラ ルーマニア 魅力 海外 海外旅行 ドラキュラ

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

芹香

スイーツとショッピングが大好き!
休みさえあればすぐ旅行に行きたがります♡(笑)

>もっとみる