夏のラップスカート活用コーデ術10選!着るだけでこなれ感UP♪

Cover image: wear.jp

最近良く耳にする、ラップスカートという言葉!
ウエスト部分や裾部分に特徴があり、おしゃれ上級者の方にはお馴染みのアイテムかと思います。
意外と取り入れている人は少ないイメージですが、色々なアイテムと相性が良く挑戦しやすいんですよ♡
そこで今回は、今すぐ真似したい夏のラップスカートを使ったコーディネートをご紹介していきます。

夏のラップスカート活用コーディネート①落ち着いた色味で大人っぽく

タイトなラップスカートを履いた女性

wear.jp

まず初めにご紹介する、こなれ感アップなラップスカートを使った夏のコーディネートは、落ち着いた色味のアイテムを合わせたこちらです。
季節を1足先取りしたカラーで、トレンド感もばっちり♡
ノースリーブで縦のラインを意識することで、スタイルアップ効果も期待できますよ。
また、涼しげな印象にも仕上がります。

ラップスカートは、ウエストを引き締めて見せてくれるのでトップスにボリュームのあるアイテムを持ってきてもOK!
画像のようにタイトなアイテムを合わせると、よりスリムに見えますよ♪

夏のラップスカート活用コーディネート②大判チェック柄で可愛らしく

チェックのスカートを履いた女性

wear.jp

ラップスカートは、大人っぽい印象に仕上がるイメージが強いですが、少し可愛らしく仕上げたい時には大判チェック柄を持ってくると◎

ラップスカートのタイトなシルエットは残しつつ、女性らしく柔らかな雰囲気が出ますよ。
夏の休日デートにもぴったりです♡

大判柄は少し膨張して見える可能性があるので、その分トップスはタイトなアイテムをチョイスして身体のラインを意識するとバランスが良いですよ♪
全体の色味を統一することも、コーディネートにまとまりが出るポイントです。

夏のラップスカート活用コーディネート③2トーンでおしゃれ度アップ

シンプルコーディネートな女性

wear.jp

続いてご紹介する、夏のラップスカート活用コーディネートは、2トーンデザインのアイテムを合わせたこちらです。
見る角度によって雰囲気が変わる楽しいアイテム♪

印象的でコーディネートの主役になること間違いなしなので、トップスはシンプルなものをチョイスするのがおすすめです。
靴や帽子などの他のアイテムもトップスとカラーを揃えれば、コーディネートがまとまりこなれ感もアップ♡

既にラップスカートを持っている方は、2トーンカラーのものに挑戦してみてはいかがでしょうか。

夏のラップスカート活用コーディネート④オフィスシーンでも大活躍

ブラックのスカートを履いた女性

wear.jp

ラップスカートは、オフィスシーンでも大活躍するアイテムです。
特に夏って、外は暑かったり室内はクーラーが効いていて寒かったり、気温差が激しいですよね。

ラップスカートは、日焼け対策にもなりつつクーラーの寒さにも対応できるちょうど良い丈のアイテムが多く揃っています。
カラーもベーシックなものが多くキレイ目に仕上がるので、ブラウスや襟付きシャツと合わせればオフィスでもおしゃれに着こなすことができますよ♪

普通のタイトスカートに飽きてしまった方は、ぜひラップスカートを使ったオフィスコーディネートに挑戦してみてくださいね♡

夏のラップスカート活用コーディネート⑤ドレッシーなシーンでも使えます

パーティーに行く女性

wear.jp

タイトなシルエットのラップスカートを使ったコーデを多くご紹介してきましたが、こちらではふんわりしたラップスカートのコーデをご紹介します。

フレアタイプのラップスカートは、お食事会やパーティーなど少しドレッシーに仕上げたい時にもおすすめ♡
トップスにはレースやチュール素材のアイテムが合いますよ。
軽やかに仕上げたい時は、ホワイトなど明るめカラーのものを合わせると夏らしく仕上がります!

女性らしくお上品に仕上がるので、デートにもぴったり♪
サイドのリボンもとってもキュートですよね。

スカートにボリュームがあるので、トップスはできるだけシンプルなものをチョイスするとバランスが取れてGOOD!

夏のラップスカート活用コーディネート⑥変わった形のアイテムで差を付けて

個性的なスカートを履いた女性

wear.jp

続いてご紹介するラップスカートを活用した夏のコーディネートは、少し変わった形のアイテムを使用したこちらです。

「良くある、ラップスカートはもう飽きてしまった……。」という方は、異なる丈感が印象的なラップスカートにチャレンジするのがおすすめ♪
柄もストライプとボーダー2種類に見えるようになっていてかなりおしゃれですよね。

このアイテムを着こなすことができたら夏のおしゃれ番長になれるかも♡
コーディネートが難しそうなイメージがあるかもしれませんが、スカートとトップスの色味を合わせれば、意外とすっきりまとまるので挑戦しやすいですよ。

この夏は、思い切って変わり種スカートにチャレンジしてみてはいかがでしょうか!

夏のラップスカート活用コーディネート⑦ワンカラーを意識してすっきり

ブルーを意識したコーディネートをした女性

wear.jp

ラップスカートとトップスのカラーを合わせると、コーディネートがまとまりすっきり見えます♡
特に夏は、画像のようなブルーで仕上げると涼しげで爽やかな印象に!
グリーンやホワイトなどでも◎

シャツやブラウスと合わせれば、オフィスシーンにもぴったりです。
商談先や会社内でも、好印象間違いなしですよ♪

バッグや靴はブラックなど、シンプルなベーシックカラーで揃えるのがポイントです。

夏のラップスカート活用コーディネート⑧原色アイテムでコーデの主役に

原色カラーのスカートを履いた女性

wear.jp

ラップスカートのカラーに原色をチョイスすれば、コーディネートの主役に♪
カジュアルなアイテムを組み合わせても、ラフな印象は軽減されますよ。

原色カラーのアイテムはコーディネートがグッと引き締まる便利アイテム♡
まんねりしがちな夏ファッションに、少し気分転換したい時におすすめです。

画像のようにTシャツと合わせても大人カジュアルに仕上がりますし、少しフェミニンな印象にしたい時はオフショルダートップスや、ノンスリーブブラウスなどを合わせてもGOOD!
かなり着回しが利く優秀アイテムですよ。

夏のラップスカート活用コーディネート⑨柄トップスと合わせて

女性らしいコーディネートの女性

wear.jp

無地のトップスと組み合わせるコーディネートを中心にご紹介してきましたが、ラップスカートは、チェック柄やドット柄、ストライプ柄など柄物アイテムとの相性もバッチリです。

特にギンガムチェック柄はデートにもおすすめです。
タイトなラップスカートと可愛らしいギンガムチェックの組み合わせが、とっても女性らしくフェミニンな仕上がりに♡
リボンのウエストマークもコーディネートを引き締めて見せるポイントです。

オープントゥのサンダルやパンプスを合わせると、抜け感が出て暑い夏でも◎

夏のラップスカート活用コーディネート⑩夏らしいボタニカル柄と秋色スカート

ボタニカル柄トップスを着た女性

wear.jp

最後にご紹介するラップスカートを活用した夏のコーディネートは、あえて秋らしい色味のラップスカートを使用したこちら♪

トップスはボタニカル柄のものをチョイスして、軽い印象にしています。
秋らしい落ち着いた色味のラップスカートと、夏らしく明るい柄のトップスはバランスがよくこなれ感もアップしますよ♡

トレンドのクリアバッグや、季節感のあるカゴバッグなどと合わせるのもOK!
少しきちんと感を出したい時には、パンプスやミニバッグなどがおすすめですよ。
いかがでしたか♡
1口でラップスカートといっても様々な種類があるんです。
そして、トップスも相性の良いものが多いので1枚持っているとかなり使える優秀アイテム!
ぜひラップスカートを活用して夏のコーディネートの幅を広げてみてくださいね。

【関連記事】夏こそ可愛い!ぺプラムスカートコーデ10選。デートやオフィスに◎

夏はシンプルなコーディネートになるからこそ、技ありの「ペプラムスカート」がおすすめ♪スカ...

スカート コーディネート

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

由 麻莉子

カフェ巡りと旅行が大好きです♡
ジャンルにとらわれず、心も見た目もきれいに満足できるような記事…

>もっとみる