映画『ビリギャル』の舞台は名古屋♪ビリギャルロケ地巡りしよう♡

LIFESTYLE

最近、人気を集めているロケ地巡りの旅。
5/1に公開された映画『ビリギャル』の舞台は、名古屋であることをご存知ですか?
劇中にも名古屋っ子に馴染のある場所ばかり。
名古屋に住んでる人も、そうじゃない人も、今度名古屋に来るときは、ビリギャルのロケ地巡りしてみませんか?

≪映画『ビリギャル』のロケ地巡りしよっ!その①≫ いるだけで楽しい!プリンセス大通り

名古屋市中区栄にある『プリンセス大通り』。
映画『ビリギャル』の中では、有村架純ちゃんが友達4人でプリンセス大通りを楽しそうに走っているシーンに使われている場所です。

プリンセス大通りには飲み屋やラーメン屋がたくさんあって、何を食べようか迷ってしまうほど!
夜はお仕事帰りの社会人や学生でにぎわっていますよ◎

プリンセス大通りの周辺にも隠れ家的なバーや個性的な居酒屋もあるので、名古屋に来たら、ぜひここで夕食を♡

≪映画『ビリギャル』のロケ地巡りしよっ!その②≫ 宇宙船がモチーフのオアシス21

出典:www.sakaepark.co.jp

名古屋市東区にある『オアシス21』は宇宙船をイメージして作られています。

写真の上部にある楕円形のところが宇宙船となっていて、真ん中には水が張られているんです!
その周りは歩けるようになっていて名古屋を高い目線で見られるんです♡

宇宙船の下では、日々いろんなイベントが開催されています!
冬になると恒例のスケート場が開設されて、家族連れやカップルでにぎわっていますよ◎

≪映画『ビリギャル』のロケ地巡りしよっ!その③≫ 慶應の受験会場に扮した名古屋市公会堂

出典:www.nagoyashi-kokaido.hall-info.jp

名古屋市昭和区にある『名古屋市公会堂』は、名古屋でも有数のイベント会場!

試写会やビリギャル以外のロケ地にもなっていたり、コスプレの撮影会も行われていたりと、たくさんの方に愛されている場所です。

映画『ビリギャル』の劇中では、慶應大学の受験会場として、この名古屋市公会堂が使用されています。
有村架純ちゃんがお腹を抱えて手を上げているシーンは、ここで撮影されていたのです!

≪映画『ビリギャル』のロケ地巡りしよっ!その④≫ 学問の神様へ神頼み!上野天満宮

出典:www.nagoya-info.jp

最後に紹介するのは、名古屋市千種区にある上野天満宮。
菅原道真公が祀られており、学問の神様として有名な場所です。

上野天満宮には、ビリギャル・さやかちゃん役の有村架純ちゃんと坪田先生役の伊藤淳史さんが、映画のヒット祈願も行われました。

劇中では、坪田先生がさやかちゃんの受験合格を祈願するシーンで登場します。

5月17日までに、ロケ地をめぐって名古屋市営地下鉄の「ドニチエコきっぷ」と一緒に撮影した写真を、109シネマズ名古屋に持っていき、映画鑑賞チケットを購入すると、映画オリジナル缶バッチがもらえるんだとか!(なくなり次第終了)
ロケ地巡りをして、ビリギャルをもっと楽しもう♡

2015.05.03 UP
※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。