日本最大級の夏イベント♡新潟『長岡まつり大花火大会』の魅力とは?

LIFESTYLE

みなさん「長岡まつり大花火大会」ってご存知ですか?!
新潟県長岡市で毎年行われる、日本最大級の花火イベントなんです!
そんな長岡まつり大花火大会の魅力をお伝えしていきます♪

花火に込めた平和への祈り

出典:nagaoka-pic.net

長岡まつり大花火大会の起源は、今から70年前にさかのぼります。

70年前の昭和20年の8月1日、B-29によって市街地が爆撃され、旧市街地の約8割が焼け野原になるという、大惨事が起こりました。この爆撃により、1,486名の尊い命が失われてしまったのです。

この悪夢のような出来事からなんとか立ち上がっていこうと始まったのが、長岡まつりの前身である、「長岡復興祭」です。

今では毎年8月1日、長岡空襲の始まった時刻に合わせて、慰霊の花火が打ち上げられ、市内寺院でも慰霊の鐘が鳴らされています。

みなさんもこの鐘の音と花火に合わせ、平和への祈りを込めてください。

新潟『長岡まつり大花火大会』の魅力① 音楽に合わせた花火の演出♪

出典:h-mahoroba.net

長岡まつり大花火大会で行われる大型花火は、音楽にのせて花火が打ち上げられる演出が見どころです☆

「Jupiter」や「故郷はひとつ」という曲にのせて、約一千発以上もの花火が打ち上げられます!!曲の持つ世界感と花火がリンクし、壮大な花火の世界を見ることができるんです♡

また、長岡まつり大花火大会は二日間行われますが、同じ曲でも日が変われば、違う花火の演出が楽しめ、両日ともに楽しめるようになっています♪

新潟『長岡まつり大花火大会』の魅力② 座席が選べる♡

出典:www.huffingtonpost.jp

長岡まつり大花火大会を満喫するには、席選びが重要です!!

・打ち上げ場所に近く、迫力満点の、長岡駅側の「右岸マス席」と長岡インター側の「左岸マス席」
・花火全体が見渡せる「右岸ベンチシート席」
・ベンチに座ってゆったりみることが出来る「陸上競技場スタンド」
・唯一のテーブル付の席である「陸上競技場フィールド」

など、どんな花火の見かたをしたいかによって、席が選べるんです♡

人気の席は、抽選が行われるので、事前に抽選情報をチェックしましょう♪

交通情報に気を付けて!!

出典:k-kabegami.com

長岡まつり大花火大会は、大変多くの人たちで混み合います。

特に国道8号の長岡IC方向は、毎年非常に激しい渋滞が起こっています。通常6分程度で進む4.4kmの距離が、3時間かかるというものすごい渋滞なのです!

ですから、少し遠回りをしてでも、すこし遠くのICを利用する方が、はやくお家に帰ることができます♪また、混雑を避けるため、フェニックス大橋は、歩行者と自転車が通行止めになります!

この橋を渡ろうと思っている方は注意してくださいね♡車両は通常通り走行できます。


【2015年の開催日】
8月1日    前夜祭
8月2日・3日 昼行事,大花火大会

【詳細はこちら】
http://nagaokamatsuri.com/

長岡まつり大花火大会、とっても大規模な花火大会ですね!
2015年は戦後70年の節目を迎え、よりパワーアップした花火を楽しむ事ができます。
この夏は、ぜひみなさんも、長岡まつり大花火大会にいってみてください♡