爪が伸びても気にならない♡長く楽しめるネイルデザイン9選

BEAUTY

忙しくて、なかなかネイルを落とす時間がなく、ネイルを長くしていたい方必見です♪
この記事では、爪が伸びても目立ちにくくて長く楽しめるネイルデザインをご紹介します♡

伸びても目立ちにくいネイルデザインで、長く楽しめる♡

せっかくネイルをしても、爪が伸びてしまって長くデザインを楽しめない……と思う人は多いようです。
できるなら、爪が伸びても長くネイルデザインを楽しみたいですよね。

爪が伸びても楽しめるデザインとしては、カラーが自爪の色に似ていたり、爪の生え際部分に色を乗せたりせず、元の爪の色を活かしたデザインなどがあります♪

《伸びても気にならないネイルデザイン①》根元にかけて薄いグラデーションネイル♪

根元にかけて色が薄くなっていくグラデーションネイルは、根元が元の爪の色にほぼ近い色のため、伸びた時に目立ちにくいデザインです♪

特にベージュのグラデーションは、地の肌の色に近いためおすすめです♡

《伸びても気にならないネイルデザイン②》ハーフフレンチネイル♡

爪の半分をフレンチにするハーフフレンチネイルは、半分から下の部分は色を塗らないことが多く、シンプルなデザインです。

控え目なデザインなので、OLさんのネイルデザインとしても使えます♪

《伸びても気にならないネイルデザイン③》ヌーディーネイル♡

ベージュ系やピンク系の、肌にほど近いヌーディーネイル♡

爪や肌の色とほぼ一体化しているため、爪が伸びてきても目立ちにくいです♪

華美なネイルが難しい職場などにもおすすめのネイルデザインです。

《伸びても気にならないネイルデザイン④》フレンチネイル♡

爪全体を塗るのではなく、一部の自爪の色を活かしたフレンチネイル♪

伸びても目立ちにくいネイルとして定番です!

フレンチネイルの場合、爪の先の色は自由に楽しめるので、自爪の色を残しつつ、さまざまな色やラメなどを楽しむことができます。

《伸びても気にならないネイルデザイン⑤》ハートフレンチネイル♡

爪の中にさりげなくハートマークを描いたネイルデザイン♡

ハートのふちだけに色を付けることで、他の部分は自爪の色を活かしています。

ホワイトのハートは、結婚式のお呼ばれネイルにもおすすめです。

《伸びても気にならないネイルデザイン⑥》ピーコックネイル♡

クジャクの羽根のような美しいデザインが人気のピーコックネイル♡

通常、ピーコックネイルはフレンチネイルにデザインすることが多いため、爪の先は華やかなデザインです。

一方で、爪の生え際にはほとんど色をつけないため、伸びても目立ちにくいんです♪

《伸びても気にならないネイルデザイン⑦》ポンポンネイル♡

セルフネイルでもできる、ポンポンネイル♡
爪の先や真ん中あたりにポンポンとスポンジを押していき、少しずつ色をつけていくデザインです♪

特に白やピンクなど、淡く薄いカラーのポンポンネイルは、爪の先がさりげなく華やかになります。

派手すぎないのでオフィスネイルにもおすすめです。

《伸びても気にならないネイルデザイン⑧》血色ネイル(チークネイル)♡

まるで爪にチークを塗ったかのような、透明感のあるピンクがかわいい血色ネイル♡

血色ネイルは、爪を頬のように見立てて、爪の中央付近に色を乗せていくデザインです。

伸びたあとが分かりやすい生え際にはほとんど色を乗せないので、爪が伸びても目立ちにくいですよ♪

《伸びても気にならないネイルデザイン⑨》クリアネイル♡

透明な色合いで、元々の爪の色を活かしたクリアネイル♡

爪自体に色を乗せないので、伸びてもそのままデザインを楽しめます♪

キラキラホログラムやラメをちりばめて、シンプルなのに華やかネイルにしてみて♡

いかがでしたでしょうか?
特にフレンチデザインは、シンプルながら爪をかわいく彩り、伸びても目立ちにくくおすすめです♡
この記事を参考に、ぜひ長くネイルデザインを楽しんでくださいね♪