夢のような洋菓子店♪銀座メゾン HENRI CHARPENTIER

LIFESTYLE

この春、新たにグランドオープンした話題となっている銀座の「銀座メゾンアンリシャルパンティエ」には足を運んだ事はありますか?
まるでお城の中に迷い込んだかのような、アンリシャルパンティエの店内はとてもロマンティック♡
そんなグランドオープンして間もない、こちらのお店の魅力に迫ります。

「銀座メゾン HENRI CHARPENTIER」って?

今年の4月、銀座の柳通りにグランドオープンした「銀座メゾン HENRI CHARPENTIER」。

銀座にオープンした、芦屋発の老舗の洋菓子店、HENRI CHARPENTIER(アンリ・シャルパンティエ)は、コンセプトが「日常と切り離された夢のワンダーランド」!

その名の通りカフェ以上の楽しみ方ができると話題のお店なんです♡

銀座メゾン HENRI CHARPENTIERは、お酒とともにスイーツが楽しめる♪

グランドオープンした銀座メゾン HENRI CHARPENTIER(アンリ・シャルパンティエ)は、スイーツが楽しめる本来のサロンに加えて、お酒とともにデザートが楽しめてしまう「バーメゾン」も併設されています♪

バーは15時からの営業で、夜も楽しめちゃいますよ♡

銀座メゾン HENRI CHARPENTIERでは、カクテルのレシピをアレンジした食べるカクテルなど、アルコールとデセールが楽しめる大人のスイーツバーなんです☆
23時まで営業しているので、レストランの後の食後利用にもぴったり!

銀座メゾン HENRI CHARPENTIERの地下一階で「クレープシュゼット」を♪

銀座メゾン HENRI CHARPENTIER(アンリ・シャルパンティエ)には、バーから降りて地下1階にカフェスペース「サロン・ド・テ」があります。

こちらでぜひとも食べたいのは、HENRI CHARPENTIERの看板メニューの「クレープシュゼット」♡

クレープシュゼットは、注文するとワゴンで運んできてくれて、目の前で仕上げてくれちゃいます♪
仕上げに青い炎が上がるクレープシュゼットには、「わあ♡」と驚くこと間違いなし☆

銀座メゾン HENRI CHARPENTIERでは、ブティックでお土産も♡

銀座メゾン HENRI CHARPENTIER(アンリ・シャルパンティエ)の一階はブティックとなっているので、手土産やお土産利用でももちろん可能☆

銀座限定のお土産なども多数あり♪中でも人気なのは「銀座はちみつパイ」。
なんと銀座でとれた蜂蜜を100%使っていると言う珍しいはちみつパイは、店舗で作っているところも見れるんです♪

昼、夜と様々な楽しみ方ができるカフェ以上の「銀座メゾンアンリシャルパンティエ」。
大人にスイーツが楽しめる、とっておきのスポットです♡

この春にグランドオープンしたばかりの「銀座メゾン HENRI CHARPENTIER(アンリ・シャルパンティエ)」。
次の週末にぜひお友達と、彼と楽しんでみてはいかがですか?