「そんなことも自分で出来ないの?」人任せな友達の対処法

LIFESTYLE

「いつも他力本願」「何回も同じことを聞いてくる」「結局まとまらないから自分が行動せざるを得ない」など、友達によるそんなストレスを抱えていませんか?
今回は、そんな人任せな友達の対処法を考えてみましょう!

渡辺彩季
渡辺彩季
2016.11.27

人任せな友達の対処法▶何も言われないように努力することを促す

どうせ同じ行動を起こすのでも「言われてからやる」のと「事前にきちんとやっておく」のでは、印象が全然違いますよね。

例えば、学生時代の夏休みの宿題。
ちゃんと計画的にこなして提出期限内に間に合うように全部こなすのと、新学期が始まってから先生に怒られて慌てて提出するのでは、同じ内容のことをしているのに印象がだいぶ異なりますよね?

このようなイメージダウンを避けるために、他人の誰かに指摘される前に友達であるあなたが指摘してあげるといいでしょう。

オフィスでも役に立つよ!と一言加えてあげるとより親切ですね♪

人任せな友達の対処法▶教えた上で行動させてみる

人任せな人間は、「わからない」ことが多いんです。
そして、自ら進んで調べたり学ばない傾向が強いです!

なので、便利なツールを教えたり、自分がいつもする方法を友達にシェアしてあげましょう。

こういう行動は、ルーズな性格から出てくることがほとんどですが、もしかしたら気付いてないだけでその人が変わる可能性も出てきます!
友達が空気の読める人なら、メソッドを自分から伝えるだけで「いつも任せっきりだから、そろそろ本気で見捨てられるかも」と危機感を感じてくれるはず。

ずっと悪しき習慣が身に付いているのは、その人のためにもならないので、上手く誘導してあげましょう♡

人任せな友達の対処法▶要望に応えない

優しさが仇となる可能性もあります。
良かれと思ってあなたがなんでもかんでも決めてあげたり行動を起こすことが、友達のためになるとは限りませんし、要望に従ってばかりで振り回されるとストレスになってしまうかも……。

時には、友達を突き放すのも愛です。

例えば、会話の流れで「アフタヌーンティーに行こうよ」「一緒に旅行に行きたい」などと自由に発言されても、別にあなたが全部予約をしたりプランを決定しなければならないということはありません!

一度「そうだね。行きたいね。」とその場を流してみるのも1つの手。
本当に自分が行きたいと思っているなら、他力本願にならず、自分でお店を調べたり手配するように行動を起こすはずです♡

人任せな友達の対処法▶文句を言わせない

「どっちでもいいよ」「なんでもいいよ」「任せるよ」という言葉をよく使う人もいるでしょう。
それなのに後から立派に文句だけは言ってきたりすると、ウンザリしてしまいますよね?

あなたは、楽しく友達と過ごすために一生懸命動いた側なのですから、そんなの言われること自体がおかしいのです。

無駄な時間を過ごしたり、ストレスを溜めるのはよくないので、ハッキリと「だったら、自分で決めてね」と言っても真っ当です。
ケンカ腰にならず落ち着いた口調で話せば、一般的な良識のある人ならちゃんと理解して謝罪をしたり、改善してくれるはずです。

普段から、感謝の気持ちを持ってくれる関係性を築いておきましょう。

人任せな友達の対処法をご紹介しました!
せっかく仲良くなった友達なので、長く付き合っていくためには直してもらいたいところですよね。
社会人になると、学生時代の頃のように毎日学校で顔を合わせることもないので、別に無理に付き合う必要はありません。
ストレスを感じたら、距離を置くのも手かもしれませんね。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。