乗り越えるなら今!対人恐怖症を治すポイントとは

LIFESTYLE

人と話をしたり、関わったりするのが苦手……。
そんな「対人恐怖症」を抱えている人はいませんか?
どんなに意識して努力しても、なかなか改善できない。そんなあなた!乗り越えるなら今ですよ☆
対人恐怖症に効果をもたらしてくれる、4つの方法をご紹介します。

対人恐怖症を治す方法① 信頼できるカウンセラーを見つける

対人恐怖症を患っている人のほとんどが、自分のことを責めてしまうようです。

対人恐怖症ではなかった時の自分を思い出し、どうしてこんなことに……と自分を責めるのはやめましょう!

まずは、信頼のおけるカウンセラーを見つけることが大切です。
既にお医者さんで、精神安定剤などを処方されている方もいらっしゃるかもしれません。

しかし精神安定剤は、ほんの気休めにすぎない可能性が高いのです。

自分から話をすることができ、しっかりとそれに対しての答えを導き出してくれる、カウンセラーを探すことから始めてみましょう。

対人恐怖症を治す方法② 紙に書き出す!

そもそも、対人恐怖症になってしまったキッカケって?
自分にそう問いかけてみたことはありますか?

一度気持ちを整理する、という意味でも紙に書き出してみる作業は効果的です。

小さいころから嫌だったことを、紙に思いつくままに書いてみましょう。
改めて文字にすることで、改善策を見出すことができたり、気持ちが落ち着く可能性がありますよ♡

対人恐怖症を治す方法③ 思い込みをやめる!

対人恐怖症は、自分に対する気持ちの持ち方にも原因がありますが、それと同じくらい、人に対する思い込みが関わってきています。

ここは思い切って、人に対する思い込みをやめてみましょう!

「人に対して、期待しすぎない」
「クリアな心で、無心で接してみる」

こうしたことを心掛けて人と向き合うと、気持ちが軽くなりますよ♡

対人恐怖症を治す方法④ 腹式呼吸♡

対人恐怖症を患っている方は、人と向き合うときに緊張をしてしまったり、不安な気持ちになってしまうことがあると思います。

こうした気持ちを瞬時に和らげる方法としてオススメなのが、腹式呼吸です。

「緊張したら、腹式呼吸!」と頭にインプットしておくと、パニック状態になってしまった時にも、一度気持ちをリセットして物事を考えることができるようになるので、ぜひ試してみてください。

すぐに治すのは難しい……。
でも、放っておくとどんどん負のスパイラルに陥ってしまうのが、対人恐怖症です。
「治すなら、今!」そう自分に言い聞かせて、これらの4つの方法を試すところからスタートしてみてください。