20回から始めるだけ!「エア自転車こぎエクササイズ」って?

BEAUTY

エア自転車こぎエクササイズは、部屋で横になって自転車をこぐように足を運動させるエクササイズです。
脚やせに効果があり、有酸素運動にもなりますよ。
自宅で手軽にできる、エア自転車こぎエクササイズを始めてみませんか?

エア自転車こぎエクササイズとは?

エア自転車こぎエクササイズはその名の通り、実際には自転車をこがず、空中でこぐような運動をすることです。家で横になったままできるので、とてもお手軽です。

しかし、運動効果は大きく、特に下半身に効きます。太ももやおしり、ふくらはぎやひざ、そしておなか周りにも効果があるんです。

また、質の良い有酸素運動にもなりますので、全身の脂肪も燃焼させることができますよ。

エア自転車漕ぎエクササイズの方法とは?

エア自転車こぎエクササイズのやり方は以下のようになります。

1.まず床に仰向けに横になります。
2.腰を持ち上げて、足を上げます。
3.腰を両手で支えます。
4.その状態を維持しながら、ゆっくりと自転車のペダルを踏む動作を行います。

たった、これだけです。
足が上がらなかったり、腰が痛かったりする方は、腰を床につけたままでペダルをこぐような動作をしてもかまいません。

約20回ぐらいから始めて、徐々に回数を増やして100回ぐらいまでやってみましょう。あまり根を詰めてたくさんやると足に筋肉がつきすぎて太くなり、競輪の選手のような足になってしまうので注意してくださいね。

一度に、たくさんやる必要はないので毎日持続しましょう。

エア自転車こぎエクササイズの魅力とは?

エア自転車こぎエクササイズの魅力は、なんといっても手軽なことです。

天候や暑さ寒さに関係なく、家の中で、スキマ時間で行うことができるのが魅力です。何の準備もいらず、コストがかかりません。

その上、即効性もあり、短期間で太もものサイズが細くなるなどの効果があります。

また、足のむくみの解消効果もあり、血液循環もよくなります。立ち仕事でつらいむくみに悩まされている方や、女性に多い冷え性改善にも効果が期待できます。

エア自転車こぎエクササイズの注意点とは?

エア自転車こぎエクササイズの注意点は、なるべく正しいフォームを意識することです。自転車を実際にこぐときのように足首を直角に立てましょう。

また腰が悪い人は、負担が大きいのでやめておいた方がいいでしょう。

何より継続するのがポイントですので、短時間でいいので、無理をせずに続けていきましょう。

慣れてくれば、腹筋を意識してこぐ際に呼吸を合わせてみるとさらに効果がアップします。

いかがでしたか?
エア自転車こぎエクササイズは手軽にできて脚やせに効果があるので、ぜひチャレンジしてみてください。