スキンシップの減少が招くカップルの危機とは?今すぐチェック!

LOVE

最近、彼とスキンシップをとっていますか?
肌と肌を触れ合わせたり、二人だけの時間を作ったり……。
もしも最近そういう時間が減少したのなら、いますぐ食い止めた方が良いですよ!

高月ルナ
高月ルナ
2019.02.27

スキンシップ、減少していませんか……?

付き合い始めの時は、手を繋ぐことさえもドキドキしてしまい、キスなんてどうにかなってしまいそうに感じていましたよね。

しかし、時間が経つにつれて恋愛の緊張感は解けていきます。
緊張が解けても触れ合っていれば問題はないのですが、緊張が解けたと同時に“スキンシップの時間が減った”ということはありませんか?

彼とのスキンシップの時間が減ると、カップルに襲いかかるアノ問題を引き起こしてしまうのです……!

スキンシップの減少は、そのままにしていちゃダメ!

彼とのキスやスキンシップが新鮮だと感じていた頃は、どんなシチュエーションで、彼がどう接してくれたなどをはっきりと覚えていることもあるかと思います。

しかし、日が経つにつれて「毎回同じシチュエーション」「いつも同じで飽きた」「そもそも回数が減少した」というように“マンネリ化”してきます。

付き合い当初のようにスキンシップを刺激的なものにするためには、普段の生活と違うことをする必要があります。

特別なデートを用意したり、違う一面を見せたりするなど、違ったドキドキを味あわせることがポイントですよ。

スキンシップが減少すると、「浮気」をしてしまうことも……。

では、なぜスキンシップが減少することが好ましくないのでしょうか。

それは、スキンシップの減少によって引き起こされるカップル最大の危機、「浮気・不倫」問題が勃発する危険性があるからです。

中には、「彼女は無理だけど他の女ならOK」という、なんとも失礼な男性もいます。もちろん逆も然りなのですが、そう感じた時点で別れた方が身のためかもしれません。

それを放置しておくことで、他の異性に気持ちが向いてしまい、浮気や不倫が始まってしまいますよ!

スキンシップの減少を防ぐ方法とは?

「楽しくて刺激的だったスキンシップを、もう一度!」そう願うのならば改善の余地はあります。

男性は視覚や嗅覚で恋をする生き物なので、女性よりも外的要因が大きいのです。

ですので、まず私たち彼女が彼のためにしてあげられることは、見た目を変えること!
普段とは違う種類の下着やネグリジェを着たり、フェロモン入りの香水を使うなどして彼にアピールしましょう。

「それだけでいいの?」と思うかもしれませんが、それが効果絶大!
余力がある人は新しいテクニックや、スキンシップの機会を逃さないような勉強をしておくと彼も意識してくれますよ♪

したいのにやる気がでない……それで大切な人と別れてしまうのはもったいないです!
浮気や不倫に走ってしまう前に、自分たちでできる解決策・改善策を試してみましょう♡

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。