5分間ジョギングで期待できる健康ダイエット効果とは!?

LIFESTYLE

ダイエットや健康維持のためのジョギングが流行して、しばらく経ちますね。
ジョギングを日課にしている人は30分は走っているので、運動が苦手な人はとても真似できないと感じている人もいるかもしれません。
今回は、運動が苦手な人たちに、ジョギングが続けられるような朗報をご紹介します♡

「ジョギングは疲れます……、でもダイエットしたい!」

走るのって疲れますよね。
息は上がるし、横腹は痛くなるしで、運動不足が顕著に現れてしまいます。

走ることが健康に良くて、減量につながるのはわかっているんだけれど、運動が苦手な人からすれば、30分走るだけでも相当な体力と覚悟が必要。

しかし、最近のアメリカのアイオワ州大学のダック チャル リー助教授の研究チームの研究の結果、運動が苦手な人にも嬉しい事実が見つかったそう。
なんと、ジョギングを30分しなくても、たった5分でダイエットなどの効果があるんだとか……!

ジョギングで得られる効果とは?

ジョギングがたった5分で効果があるという真相をお伝えする前に、まずはジョギングで得られる効果をおさらいしておきましょう!

ジョギングはあらゆる効果が期待される有酸素運動です。

✔骨を強くする
✔心臓を強くする
✔死亡率低下
✔カロリー消費
✔疲れにくくなる
✔風邪にかかりにくくなる
✔ビール腹改善

などなど……細かいところまで言い始めたらキリがない程、ジョギングには本当にたくさんのメリットがあります。

1日5分の短時間ジョギングのメリットとは?

ジョギングは少なくとも20分走るのが好ましいといわれてきました。
20分以降に脂肪を燃焼し始めるからです。

とはいえ、運動が苦手な人の、ジョギング20分はとてつもなく苦しく長い道のり。
3日も続かないという人も多いのではないでしょうか。

しかし、先ほどご紹介したアメリカの研究で、1日たった5分という短時間のジョギングでも、健康的効果が得られると発表されたのです。
短時間のジョギングのメリットは、心臓発作や脳卒中などのリスクを低減すること。

長距離ランナーよりも、一日に3キロ未満の軽いジョギングをする人たちのほうが、リスク低減率は高いというデータがあるそう!

1日5分の短時間ジョギングは毎日続けよう!

少しの距離で短時間でも、毎日やることが、ジョギングの効果を最大限に引き出すコツ。

長距離ランナーのほうが身体が強くなるようなイメージですが、軽い運動はカラダに負担をかけすぎないという点で優れているようです。

ジョギングに興味はあったけど、始めるきっかけがなかった人!
まずは1日5分から始めてみるのもいいかもしれません。
慣れてきたら20分走って、脂肪燃焼を目指しましょう♪

ジョギングのダイエット効果は?

ジョギングをすることで健康的になれるのはわかりましたが、実際ダイエットにどれほど影響するのでしょうか。

ジョギングを数日すればすぐに体重が減るということはありません。
減量というよりも、先ほどご紹介したような健康的で太りにくい体づくりのためのものだからです。

ジョギングをした後に体重計に乗って減っていたとしても、それは水分量の差。
汗をかくことによって排出された水分が出ただけで、水分補給をすれば元に戻ることがほとんど……。

フルマラソンをしたとしても水分以外ではほとんど減っていないんです!
ジョギングのダイエット効果は、長期的な目で見ていかなくてはいけません。

ジョギングしているのにダイエットが成功しない!

ジョギングをしているのにダイエットがなかなか成功しないという人はいませんか?
そういう人は、ジョギングをしていることに安心して、食事の改善を行っていないのかもしれません。

たとえば炭水化物を多めに摂っていたり、ダイエット中なのに間食を平気で食べているなど……。
そんなことをしていては、一生懸命頑張ったジョギングも水の泡になってしまいます。


ジョギングダイエットを成功させるには、基礎代謝を知ることが大切。
身長や体重などから算出される日常生活で消費されるカロリー(基礎代謝)と、運動によって消費されるカロリー、食事による摂取カロリーをよく見て、どのペースで痩せるのがよいかを考えましょう。

スロージョギングのポイント

5分間、全力でダッシュするのもいいですが、長く続けるためには無理は禁物!
そこでここでは、スロージョギングの方法をご紹介します。

スロージョギングのポイントは以下の通り。
・歩幅は脚の約半分にする。
・背筋を伸ばし、肘は軽く曲げる。
・足の指の付け根から地面に着地する。

これらのポイントに気をつけながら、歩くのとあまり変わらない速度でジョギングを行いましょう。

いかがでしたか?
最近はジョギングしている人を見かけるのが日常の光景になってきました。
1日5分の短時間で良いのでジョギングを始め、ジョギング女子の仲間入りを果たしてみてはいかがでしょう♪