『お金がなぜかすぐに減る…』見直してみよう!上手なお金の使い方

LIFESTYLE

「お金がなぜかすぐに減る…」
周りの子はそんなこと無さそうなのに、なぜか自分だけお金が減るのが早いと感じている人いませんか?
ここでは私なりのお金の上手な使い方をまとめます。

楠原諒子
楠原諒子
2015.02.13

<お金の上手な使い方①> 安く売っているお店をチェック

同じ商品でもお店によって値段が違うことってありますよね。
コンビニで買うより薬局の方が安かったり…お店を選んで買い物をするのも賢い買い方。

いちいち値段を比べるのは大変ですが、いつも使っているシャンプーやスキンケアと決まったものがあれば行動範囲内で安く買えるところを知っておくのも良いと思います!

意外と通販の方が安く買えたりもするので通販もチェック☆

<お金の上手な使い方②> こまめに財布を整理

お金をバンバン使う人を見ると、お財布がパンパンでレシートだらけという人が結構多い。
お財布はこまめに整理するのが良いと思います。

レシートも無くお財布の中が綺麗だと、今手元にいくらあるのかもすぐにわかりますし、使い過ぎも阻止しやすい。

余談ですが、バッグが重たいと感じている人の原因はお財布ということが多いです。
もう使わないカードやクーポンも財布から出しておくとスッキリ、ストレス無く買い物ができます☆

<お金の上手な使い方③> ゴミにならないか考える

衝動買いをよくする人は"買うことに満足"という人が多いイメージ。
その気持ちもとっても良くわかります!買い物ってスッキリしますよね。

ただ、その買ったものって使っていますか?
衝動買いしてしまったものって家に帰って改めて見てみると、使わないな〜と思ってゴミになるというパターンが結構多い…。

購入時ゴミにならないか考えてみてください。帰って商品を見た時、逆にストレスになってしまうこともあります。

<お金の上手な使い方④> 考え方を変える

お金の使い方を見直して、少し節約を心掛けたりしてもなんだか窮屈と感じたり。
そんな時は考え方を変えてみましょう!

頭の中は「節約、節約…」と節約のことで頭がいっぱいのとき。
"ケーキが美味しそうだけど高い、節約中だし…"と考えるより体を絞ることを考えてみる!

"今はダイエット中だから"と他の考え方で見てみると、節約もできるし痩せられるし、ケーキを買わないことが一石二鳥に感じられる♡

以上、お金の上手な使い方でした!
お金は同じ一万円札でも使い方次第で知らぬ間に無くなるし、十分に満足できるし…
たまに、お金の使い方を見直してみるのも大切なことだと思います☆

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。